Yahoo! JAPAN

<決められない男>旦那の不倫相手が「既婚と知らずに騙された」と主張してきて【第4話】まんが

ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト

前回からの続き。夫婦での話し合いの後、旦那が単身赴任先に戻っていってしばらく後のこと。慌てふためいた旦那から電話がありました。実は私はこの数日の間に、ある行動を起こしていたのです。

「相手とは同郷のよしみで話が盛り上がって意気投合した」そう旦那が言っていたことを思い出しました。

不倫相手の女性の実家は、うちの隣町にあります。旦那がそのお店を知っていたことから、相手女性と話が盛り上がって意気投合したと聞いていました。調べてみると名字がそのまま店名になっている「〇〇商店」というお店で、連絡先もすぐに判明。これ以上旦那の対応を待っていられないと思った私は、相手女性と直接話をつけるためまず実家に連絡を取ることにしたのです。大変なことになったと、旦那が電話越しにうろたえているのが分かりました。

第5話へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 作画・猫田カヨ 編集・井伊テレ子

【関連記事】

おすすめの記事