Yahoo! JAPAN

東名沿いの河津桜見頃へ 約20年間 市民が管理〈秦野市〉

タウンニュース

下大槻の東名高速道路南側の一角に12本の河津桜が植えられている。元々は20年ほど前、市民が植えたものだという。現在は秦野市の公園アダプト制度を利用し、「ハイウェイパーク下大槻の河津桜を守る会」が管理し、年に何度か下草刈りなどの手入れを行い整備を続けている。ベンチも設置されているため、花を見ながら腰を下ろして一休みすることもできる。同会会長の杉山勉さん(72・下大槻)は「毎年満開の頃になると、とても美しく見ごたえがある。是非見に来て欲しい」と話す。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 沖縄出身と聞いて驚く芸能人ランキング

    ランキングー!
  2. あざとかわいい女性有名人TOP20

    ランキングー!
  3. 欧米に「逆経済制裁」科すプーチン大統領 バックに途上国の共感が...でも、経済面で「中国の半植民地になる」とのエコノミスト指摘

    J-CAST会社ウォッチ
  4. 【ゼクシィ付録】300円でいいの?プーさんの2WAYハンディー扇風機は「風の強さも良い感じ」

    東京バーゲンマニア
  5. 【2022年】メンズ除毛クリームのおすすめランキング10選|人気商品を徹底比較

    360LiFE(サンロクマル)
  6. キッズ用レイングッズ「色も形もタイプ」「気分も晴れ晴れ♪」超使える4選

    たまひよONLINE
  7. “渡韓ごっこ”って知ってる?韓国旅行気分を味わえる「注目のスポット」

    anna(アンナ)
  8. 海のにおいがしてきそう... 「カニのスペシャリスト」が開発したティーバッグが、リアルすぎて戸惑うレベル

    Jタウンネット
  9. 【美瑛町】キャンプなのに雨でも安心!? 観光名所にほど近い「山小屋風の三角屋根ケビン」に泊まってきた

    北海道Likers
  10. スポーツジャーナリスト二宮清純さんに聞く子どもの会話の引き出し方 試合後は「勝った?」より「今日なんかいいことあった?」と聞こう

    サカイク