Yahoo! JAPAN

2種類の地鶏焼鳥と売り切れ必至な生本鮪盛り合わせ!『四代目 炭火焼鳥けむり 八王子店』

八王子ジャーニー

鶏と魚、〆の中華そばまで。どのメニューもリーズナブルにいただける本格居酒屋

焼鳥だけでなくマグロも人気の店

八王子駅北口、みさき通りを西に進むと白い提灯が見えてきます。こちらが今回紹介する「四代目 炭火焼鳥けむり 八王子店」
何度か行ったことがあり、焼鳥がおいしいことは知っていましたが、今回初めて食べた「生本鮪」の魅力もお伝えしたいと思います!

所在地 : 東京都八王子市三崎町3-4 RJスクエアビル 1A

焼鳥は2種類の地鶏を使用

看板メニューである焼鳥には、山梨「健味どり」と熊本「天草大王」の2種を使用。それぞれ肉質や仕込み方がまるで異なるので、ぜひ食べ比べしていただきたいです。


■ 健味どり 俺のおまかせ5本 1045円(税込)

山梨県産の朝挽きを丸のまま仕入れている「健味どり」はその新鮮さが最大の魅力です。
この日のおまかせは「ささみ・ハツ・つくね・もも・皮」の5本でした。

■ 天草大王 3本盛り 1045円(税込)

国内最大級といわれる「天草大王」を5月から使用開始。地鶏ならではのしっかりとした歯ごたえに加え、熟成させることで凝縮させた旨味が魅力です。盛り合わせは「ぼんじり・抱き身・ねぎま」の3本でした。

高級寿司店御用達の「やま幸」のマグロ

焼鳥と同じぐらい、いやそれ以上に人気なのが豊洲市場のマグロ専門仲卸である「やま幸」から仕入れている生本鮪。4年ほど前から提供しているとのことで、豊洲や高級寿司店に行かずとも、八王子の焼鳥店で食べられるのは八王子市民にとって嬉しい情報ですね。

■ 生本鮪盛り合わせ 2750円(税込)

盛り合わせは「中トロ・赤身・ネギトロ・頬肉・ツノトロ」の5種類。単品でもオーダー可能ですが、ぜひ盛り合わせで食べてもらいたいとのこと。
「やま幸」の生本鮪は、八王子ではなかなか出会えませんよ!

〆に本格的なラーメンも

■ 鶏そば 715円(税込)

焼鳥は地鶏2種使用、鮪は「やま幸」を使用と、何でも本気を出すけむりさん。
〆のラーメンももちろん本気!焼鳥店ならではの鶏からとった無化調スープが滋味深い味わいです。

麺も居酒屋の〆ラーメンの域を超えた本格的なもの。これはラヲタさんも見逃せない一杯です。

どれもこれも食べたいメニューばかりですが、以上が特にオススメの4点でした!

YouTube動画もぜひチェックを!

【関連記事】

おすすめの記事