Yahoo! JAPAN

妹猫の小さな箱のお家に、自分もどうにか入りたい姉ラブラドールがお茶目すぎた【動画】

Retriever

今回ご紹介するのは、姉ラブと妹猫の日常シーン。ラブは3つ下の猫のことが気になって仕方がないようで、猫のお家に侵入しようとしていたのです。コラコラ…なんて思っていると、別の日には猫パンチをくらっている姿を目撃! 妹のほうが上手っぽいね…。

体の大きさがミスマッチ。

今回の主役ラブは杏さん。とってもピュアな性格のレディです。

そんな杏さんには妹猫の春さんがいます。

ちょうど3つ違いの春さんのことをとっても可愛がっているのだとか。

その姿を想像すると微笑ましい…わけですが。

動画では少々お茶目な姿が…。

なんと春さん専用の箱のお家の中に、自分も入ろうとしていたのです。

「一緒に入れて〜?」。

出典:YouTube(あん&はる)

ごめん、多分ちょっと無理だ…。

まず杏さんのボディと、お家の大きさがミスマッチ。

それに、そもそも春さんは絶賛リラックス中。

今はそっとしてあげたほうが良いんじゃないかな…。

と思うのが普通ですが、よほど愛おしい存在なのでしょう。

それでも杏さんはしばらく奮闘する姿を見せていました。

その後は、なんとも切なそうな様子で退場。

うん、悪いけれどそれが正解かも…。

ホッコリシーンかと思いきや…

杏さんの片思いにも思えるシーンでしたが、この日はふたりで寝そべりゴロゴロタイム。

すると、まったりしている杏さんにソッと近づく春さん。

今度はかまって欲しい気分なのか、前足をチョイと出して触れようとしています。

これはきっとホッコリシーンが見られるはず!

(ベシーッ!)

出典:YouTube(あん&はる)

なんて期待したのですけれどね。

まさかの猫パンチに発展していました…。

しかも反応が面白いのか、何度もぺシッ!

さらに春さんは後ろに移動して、杏さんのしっぽを狙うという。

完全にやられっぱなしの姉、杏さん。

これは明らかに妹の春さんのほうが上手でしょうね。

きっと、春さんは優しい杏さんに甘えている…んだよね、きっと!

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

子猫を見つけて保護したラブラドール。その後も『育てる』気持ちで優しく接する姿に感動【動画】

【関連記事】

おすすめの記事