Yahoo! JAPAN

ゆっくり走行しながら景色・ご当地グルメを堪能 鉱石の道周遊ルート『南但馬グリーンライド』朝来市・養父市

Kiss

朝来市・養父市にある鉱石の道周遊ルートを舞台にサイクリングを楽しむ『南但馬グリーンライド』が5月22日に開催されます。

近代化産業遺産「鉱石の道」の施設を巡りながら新緑の南但馬を疾走する、初開催のイベント。ロングライドなので参加者をサポートする完走請負人のガイドライダー達も配置されています。また、プロサイクリストのコラッジョ川西サイクリングチーム栂尾大知監督による走行前のワンポイント講座も行われるそう。

スタートは5~6名でスタートしますが、その後は自身のペースで走行可能。ゆっくり走行して但馬エリアの景色や町並みを楽しみながらご当地グルメも満喫できる内容で展開されます。

サイクリング途中の休憩スポット(エイドステーション)では、地元食材を使った軽食、昼食の肉巻きなどが用意されています。

そのほか、兵庫県下の在来種の青大豆「八鹿浅黄」の炒り大豆とアーモンド・白ごまを合わせたキャラメル生地とサクサククッキーの2層仕立ての「Soyランタン」、朝倉山椒のさわやかな風味がやみつきになる「朝倉山椒のテュイル」、こしあんと求肥餅を風味豊かな生地で包んだ「若鮎」と、糖分補給に嬉しいお菓子も提供されるそう。

さらに、サポートカー(メカニック車、伴走車)も帯同するため、手ぶらで走行し荷物はゴールまで届けてもらえます。なので、途中のエイドステーションでお土産などの買い物も可能!

担当者は「大会のコースは、近代化産業遺産・鉱石の道の施設を巡りながら新緑の南但馬を快走し、近畿有数の高原リゾート地・ハチ高原を有する養父市や、雲海で有名な「竹田城跡」のある朝来市。自然豊かな南但馬地域は、春夏秋冬オールシーズンで皆さまをお出迎えしています。ぜひ、ロングライドシーズンの開幕を“春の南但馬”で迎えてみませんか?ご参加を心よりお待ちしております!」と参加を呼びかけています。

【関連記事】

おすすめの記事