Yahoo! JAPAN

東武東上線沿線「シブ酒場」案内。地元っ子憩いの場へ、おじゃまします!

さんたつ

旅先で飲む酒は妙にうまい。今回探訪の各店はわざわざ遠出をしなくてもそんな旅酒気分を味わえるローカル感にあふれていた。住宅地の渋い立地、夫婦の温かな歓迎、埼玉の銘酒だ——。地元のんべえの笑顔咲くシブ酒場へ。

かすみ食堂

地域の愛され食堂で飲み中華

テーブル6卓と小上がり3卓。手書きの短冊メニューもいい味。

大澤さん一家を中心に切り盛りし、2020年で53年。最初は和食メインだったが、本格中華を学んだ2代目の技が光る中華料理も看板に。例えば、海老と玉子のふわふわ炒めは片栗粉でコーティングしてありエビがふっくら。玉子の白身で作るあんのトロトロ感も絶妙だ。周りを見れば定食のおかずを肴に三冷ホッピーをあおる職人さん、ごはん前に瓶ビールをやる家族連れお父さん。スマホを睨(にら)む人はゼロ、地元の人々の心から憩う空気で店は満ちている。

「昔の雰囲気をなるべく残すようにしています」と2代目夫婦。
海老と玉子のふわふわ炒め770円、きゅうりのさっぱり和え165円、鳥皮炒め528円、瓶ビール550円。

『かすみ食堂』店舗詳細

かすみ食堂
住所:埼玉県川越市霞ケ関東2-7-5/営業時間:11:00~14:20LO・17:00~20:50分LO/定休日:月(祝の場合は翌日)/アクセス:東武東上線霞ヶ浦駅から徒歩4分

囲坊主

百花繚乱の厳選食材に迷い箸

生インドマグロの中トロなど分厚いホタテ5種が彩る刺身盛1320円、焼いたキンキ1650円。夏田冬蔵純米大吟醸990円。焼酎や梅酒、ワインもそろう。

当日の品書きは美唄のアスパラ炭火焼き330円に銚子の金目刺し990円、A4ランクの和牛タタキ660円まで安くてうまそうなものが100種以上。「こだわりだすと引き下がれない性格で(笑)」と店主の木野内健一さん。北八ヶ岳の農家が育てた冷やしピーマン165円は驚くほどジューシー、焼いたキンキは身がふっくらで酒が進む。埼玉の地酒・花陽浴び(はなあび)など稀少酒も多くどれをお代わりするか悩む~。

いいものを安くが信条の店主(左)。
住宅地にあり、地元の人でにぎわう。

『囲坊主』店舗詳細

囲坊主(いぼうず)
住所:埼玉県川越市旭町1-11-10/営業時間:11:30~14:00・16:00~24:00(土は16:00~24:00、日・祝は16:00~23:00)/定休日:不定/アクセス:JR川越線・東武東上線川越駅から徒歩9分

やきとん なつ屋

ほがらか焼き師の、串にかけた思い

お父さんの兄弟子が営む中野の『ばかたれ ずっちゃん』で修業。炭火にこだわる。

焼き場に立つのは女性店主の林田夏美さん。店はしゃれたカフェ風、いいやきとんに出合えるのか——。一抹の不安をよそにレバは絶妙火入れでトゥルトゥル、カシラはレアステーキのような肉感で抜群にうまい。夏美さんは自ら大宮の卸業者へ朝〆の豚モツを仕入れにいくそう。「急逝した父の夢を継いで開いた店なので、とことんこだわりたいんです」。主婦友達が手掛けた内装など多くの人の支えを得て、今や『なつ屋』は繁盛店に。

甘辛いたれが相性よしのシロやハツなどおまかせ5本串盛720円。牛モツ煮込み豆腐入り520円。而今990円ほか日本酒は約10種。
住宅地に立地。

『やきとん なつ屋』店舗詳細

やきとん なつ屋
住所:埼玉県ふじみ野市苗間372-10/営業時間:17:00~23:00/定休日:日・月/アクセス:東武東上線ふじみ野駅から徒歩9分

一球酒場

怒涛の麻辣(まーらー)の後のホッピーが爽快

テーブルとカウンター、ドラム缶席を用意。韓さんのフレンドリーな接客が楽しい。

店の方々から聞こえる「かれ~」「うめ~」の声。ホールと粉の中国産山椒2種を使った一球香辣(じゃんらー)ナス850円や10種以上の香辛料が覆う四川鳥唐揚げ770円など、鮮烈なしびれと辛さの四川料理が名物だ。店長の韓亜孝(かん・あこう)さんいちおしの三冷ホッピー 470円で、その辛さを洗い流す爽快感がたまらない。カウンターから望む中国人シェフの調理姿や東武東上線の風景が、酒をよりうまくさせるのだ。

チンジャオロース740円(左)やクミンの効いた一球ラム串190円(注文は2本~)など。
垂れ幕にある四川麻婆豆腐880円も名物。

『一球酒場』店舗詳細

一球酒場
住所:埼玉県新座市東北2-35-5-101/営業時間:11:30~14:00・17:00~24:00/定休日:無/アクセス:東武東上線志木駅から徒歩1分

さんちゃん

驚愕10円酒と煮込みでまず一杯

約50席。

瓶ビールなどを除き一杯目の酒は10円、さらに通常のサワーに+385円で3杯分のメガサワーにできるので財布を気にせず酔える。つまみは看板の牛串煮込みを。赤身の部分たっぷりの牛すじや脂が甘い牛ホルモン、コリコリのアキレス腱はビールも焼酎も好相性。店主の桑田元徳さんいわく「牛串のフワは下ゆでをふくめ丸3日間煮込む。それぐらいかわいがらないとおいしくならないんです」。

最初の1杯はなんと10円!
1~3辛まで選べる辛いモツ煮495円、牛串煮込み7品968円、ナムル盛合せ495円。メガレモンサワー 803円。
今年3Fにホルモン焼きの店を開店。2階でその料理を注文できる。
「豚足や韓国料理もおすすめ」と店主。

『さんちゃん』店舗詳細

さんちゃん
住所:埼玉県朝霞市西原1-2-48 小寺ビル2F/営業時間:16:00~24:00(土・日は12:00~)/定休日:無/アクセス:東武東上線朝霞台駅 ・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩1分

三宅島灰干しLABO からもの

海なし県で知る、魚介の真の旨味

灰干しした魚介を炭火焼き。「新潟の阿部酒造など小さくても丁寧に醸す蔵の地酒を揃えてます」。

三宅島でライフセーバーをしていた頃、島の人に灰干しの技法を学んだ寺西剛志さん。「サラシ越しに三宅島の火山灰で魚介を挟み、約11℃で冷蔵し熟成させる。そうすると適度に水分が残り、アミノ酸が増すんです」。灰干しのタコはぷりぷりで磯の香り濃厚、サバは天日干しよりジューシーで青魚の癖はなく旨味だけが広がる。寺西さんの熱意が通じ卸してもらえることになったやま幸(ゆき)のマグロも必食。ブツは脂がのって透き通った甘みがあり、もはや中トロ!

灰干しのサバ968円とタコ1309円、天然本マグロブツ550円。灰干しは三宅島の雄山一550円など伊豆七島の焼酎に合う。
前日までに予約の骨付き中落ちは1628円。
1階のほか2階に座敷席も。
提灯が目印。

『三宅島灰干しLABO からもの』店舗詳細

三宅島灰干しLABO からもの
住所:埼玉県朝霞市東弁財3-15-10/営業時間:18:00~23:30/定休日:日・月/アクセス:東武東上線朝霞台駅 ・JR武蔵野線北朝霞駅から徒歩4分

取材・文=鈴木健太 撮影=逢坂 聡
『散歩の達人』2020年10月号より

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 新しく保護犬を迎えた家族。飼い主の心配をよそに直ぐに受け入れ、穏やかに接するゴールデンの深い優しさ感動した【動画】

    Retriever Life
  2. 『ほら、フレブルってシワにめっさ汚れ溜まるじゃん?』長風呂の理由を自ら説明。あるあるすぎて超納得だった【動画】

    French Bulldog Life
  3. お尻をツンツン「遊びましょ!」猫にしつこくアピするダックスパピー、なんとパンチで拒否られる【動画】

    ダックスフンドライフ
  4. 今年のクリスマスは脱コストコ!オシャレすぎる冷食専門店「ピカール」って知ってる?

    特選街web
  5. LiSA「炎」がストリーミング1億回再生突破、歴代最速

    ナリナリドットコム
  6. LiSA「炎」がストリーミング1億回再生突破、歴代最速

    ナリナリドットコム
  7. 「ピッチだけじゃないぞ!幼稚園から病院、スポーツショップで活躍する選手たち」目指せJ3!高知ユナイテッドも大家族やき

    高知家の○○
  8. ミニストップがウクライナ料理をアレンジした「チキンキエフ」を発売

    おたくま経済新聞
  9. 空想と妄想とキミの恋した世界、初のCD「未成年とか。」明日リリース!「今まで活動してきたことが形になるって素敵すぎます感動です」

    Pop’n’Roll
  10. PIGGS、最新EPリリース記念オンラインインストアイベント開催決定!

    Pop’n’Roll