Yahoo! JAPAN

『少年アシベ』「アッキーのカエル」21コマ 読むと一家に一匹、ゴマちゃんが欲しくなります

ふたまん+

森下裕美

■少年アシベ 森下裕美

 声がでかくて元気な少年、アシベ君はある日、トラックから落ちてきた白い生きものを拾う。それはゴマフアザラシの赤ちゃんだった。「ゴマちゃん」と名づけ、アシベの家族の一員となる。大工の父ちゃん、クールな母ちゃん、転校してしまったアシベが恋しいスガオ君…。さまざまなキャラが魅力を発揮する森下裕美の代表作。

アッキーのカエル

カエルのアキ太

休日のでき事

ある店

意識

アキ太2号

森下裕美(もりした ひろみ)
マンガ家 1962年生まれ、奈良県出身。1982年に漫画家としてデビュー。代表作に「少年アシベ」、「ここだけのふたり!」、「大阪ハムレット」などの作品がある。「ここだけのふたり!」で第21回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。「大阪ハムレット」は第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞と第11回手塚治虫文化賞短編賞をダブル受賞。現在「漫画アクション」で『小3アシベQQゴマちゃん』、「月刊アクション」で『青少年アシベ』(原作・構成)を連載中。

【関連記事】

おすすめの記事