Yahoo! JAPAN

【愛知】沖釣り最新釣果 良型まじりのマダコでオケ満タン

TSURINEWS

オケいっぱいのマダコゲット(提供:忠栄丸)

愛知県から沖釣り最新釣果情報が届いた。良型マダコが好ヒットし好土産を確保。ブリ族&スズキ族も大連発で見逃せない。

玉や丸

愛知県弥富市の境港の玉や丸では6月21日、キス乗合便ではキス12~23cmが33~92匹の釣果。また、19日はキス12~25cmが37~102匹とさらに好調だった。なお、人気のタコや名物のウナギ釣りも釣果が上昇中で、ともに良型が釣れている。

タコも人気(提供:玉や丸)

隆盛丸

愛知県蒲郡市西浦漁港から出船している隆盛丸では、20日SLJ便で出船。潮が動かず単発ヒットだったが、良型のオオモンハタやキジハタなどのハタ類、ワラサ、ハマチなどの青物、カサゴやソウダガツオ、サバフグなども上がった。ジグのカラーローテーションは重要で、変えた途端にヒットということも多いようだ。

オオモンハタゲット(提供:隆盛丸)

WING

愛知県・南知多町篠島のWING(大井出船)では、22日難しい状況のなかで短い時合いにハマチが連発。ジギングサビキで狙うアジも難しかったが、食いが立つ時間もあってまずまずゲット。またボイルしていたワラサも狙って1匹キャッチできた。

ハマチ連発(提供:WING)

直栄丸

愛知県・南知多町片名漁港出船の直栄丸では6月16日、マダカ狙いの夜釣りで出船。70cm前後のスズキが連発し、マダカと合わせ19匹をゲット。ほかにマダイのオマケも。

スズキ族連発(提供:直栄丸)

海正丸

愛知県・南知多町にある大井漁港出船の海正丸では6月20日、ジギングでワラサやハマチが続々とヒット。また、19、18日とブリがキャッチされ、お土産のタコ釣りでも良型のマダコが上がった。

良型マダコ手中(提供:海正丸)

みやけ丸

愛知県・南知多町片名漁港から出船しているみやけ丸では、22日時合いがなかなかこなかったものの、少ないチャンスを捉えてハマチを連打。ジギングサビキで狙うアジは好調にヒットしており、土産は十分だった。好不調の波が激しい伊勢湾だが、青物は健在。マダイのほかにアジやカマスなどターゲットは盛りだくさんだ。

ハマチ連打(提供:みやけ丸)

おざき丸

愛知県・南知多町片名漁港出船のおざき丸では6月19日、大山沖へイサキ狙いで出船。いい人はイサキ20匹以上をゲットしたほか、なんとシマアジも交じった。また、同日午後ショート便のキス釣りは、本命がお土産十分の釣果。

イサキ数釣り(提供:おざき丸)

BLUE DRAGON

愛知県・南知多町にある片名漁港出船のBLUE DRAGONでは6月21日、ジギングでブリが上がった。また、19日にはカンパチやマゴチ、マダイ、ハマチなど多彩にゲット。このほか、18日にはサワラやブリ、ドラゴン級タチウオが上がった。

ブリ確保(提供:BLUE DRAGON)

忠栄丸

愛知県・南知多町にある片名漁港出船の忠栄丸では6月20日、大山沖のイサキ釣りでは良型交じりで本命がよく食い、いい人は本命を20匹超えの釣果。また、19日のタコ釣りでは、良型交じりでマダコをオケいっぱい釣る人が続出した。

オケいっぱいのマダコゲット(提供:忠栄丸)

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年7月1日号に掲載された記事を再編集したものになります。The post【愛知】沖釣り最新釣果 良型まじりのマダコでオケ満タンfirst appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事