Yahoo! JAPAN

鈴木拡樹主演舞台『どろろ』がCS衛星劇場にて6/6(日)放送決定 舞台『時子さんのトキ』もインタビュー付きで放送

SPICE

『どろろ』 ©手塚プロダクション/舞台「どろろ」製作委員会

2021年6月6日(日)CS放送局「衛星劇場」にて、鈴木拡樹主演・手塚治虫の傑作ダークファンタジーを舞台化した舞台『どろろ』が放送されることが決定した。また、前日の5日(土)には、同じく鈴木拡樹が出演し昨年(2020年)9月に上演された舞台『時子さんのトキ』が高橋由美子、鈴木拡樹のインタビュー付きで放送される。

舞台『どろろ』は、脚本・演出を西田大輔が手掛け、主人公・百鬼丸役を鈴木拡樹、どろろ役を北原里英、多宝丸役を有澤樟太郎が演じた。また、舞台『時子さんのトキ』は、劇団「ONEOR8」主宰で、脚本家・演出家の田村孝裕が手掛ける新作舞台。主演に「20世紀最後の正統派アイドル」として人気を博し、2020年に歌手デビュー30周年を迎え、女優としても活躍する高橋由美子、そして、舞台から映画と幅広く活躍する鈴木拡樹が出演している。

『時子さんのトキ』 ©「時子さんのトキ」製作委員会/岩田えり

【関連記事】

おすすめの記事