Yahoo! JAPAN

【コストコ】人間(大人)版 “ちゅ~る” 発見!? 凍らせて食べる『ドレイク オーガニック スパイクアイス』が人を狂わすレベルにリッチでウマい!!

ロケットニュース24

つい先日、生まれてはじめてコストコというものに連れて行ってもらった。あらゆるものの量が多いはサイズはデカいはで、圧倒されてしまったことは言うまでもない。

一番の衝撃は、酒の種類の豊富さ。安価なものから高価なものまで、よりどりみどり。そんな中から厳選して “ちゅ~る” っぽい見た目の『ドレイク オーガニック スパイクアイス』を買ってみた。

・家でなかなか飲むことがないであろうフレーバー4種

『ドレイク オーガニック スパイクアイス(税込2198円)』はアメリカの有機アルコール会社(Drake’s)が販売する、凍らせて飲むタイプの酒だ。細長い袋に入っており、見た目は猫を狂喜乱舞させるという “ちゅ~る” に似ている。

フレーバーはマンゴーラムパンチ・ウォッカレモネード・クラシックモヒート・ウォーターメロンマティーニの4種類。ひとつの味につき3本ずつ、計12本入りだ。

いずれも、なかなか家で飲むことがないラインアップでテンションが上がる。さっそく冷凍庫で凍らせるとしよう。隙間にスッと入る細さなのでスペースを取らず、ありがたいではないか。

・アルコール度数は15度、炭酸水で割ると良いかも

一晩ほど寝かせたところで、取り出してみる。触ってみると固まってはいるが、柔らかくもある。グラスに取り出すと、ニュルんと艶やかだ。

スプーンですくってみると、ものにもよるが、特にマンゴーラムパンチはプルんとしている。口に入れてもシャーベットのようにシャリシャリさはなく、アイスクリームとジェラートの間くらいの舌触りだ。

封を切って、そのまま吸い込むのもアリといえばアリ。しかしアルコール度数が15度あるので、酒が弱い人はグラスにとって、デザート感覚でチビチビ食べることをすすめたい。

もしくは、炭酸水で割るのも良し。凍った『ドレイク オーガニック スパイクアイス』が氷代わりになるし、これ以上薄まることなく最後まで味が変わることがないので安心だ。

そのまま食べるよりはスッキリとした後味で、グビっと飲むことができるぞ。いずれのフレーバーも本格的で、バーでこのまま出されても違和感ないレベルのリッチさだ。美味しい。

個人的には凍らせることでもっちりになる食感が、マンゴーとの相性抜群と感じた。またクラッシックモヒートも、素人には出せない味だ。ここに生のミントでも添えて目をつぶれば、夜景が見えてきそうな大人な味だった次第。

“ちゅ~る” は猫の思考を奪う程に夢中にすると聞くが、『ドレイク オーガニック スパイクアイス』もなかなかに人間を狂わす代物である。正直、何本あっても足りない。しかも1本あたり180円ちょっと、というのだから恐れ入る。

大量に買っておいて、冷凍庫の隙間にチョチョイと差し込んでおいて常備してしかるべしだ。自分用としてはもちろん、宅飲みの際にスッと差し出せば、いつもと一味違った時間を過ごせること間違いなしだぞ。

参考リンク:コストコ「ドレイク オーガニック スパイクアイス」
執筆:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼凍らせて飲む『ドレイク オーガニック スパイクアイス』

▼味は4種類。マンゴーラムパンチに

▼ウォッカレモネードに

▼クラシックモヒートに

▼ウォーターメロンマティーニだ

▼なかなか家で味わうことのない豪華なラインアップ

▼凍らせても柔らかさが残る

▼直接吸っても良いが

▼アルコール度数は15度なので、酒に弱い人は気を付けて

▼炭酸水で割っても良いかも

【関連記事】

おすすめの記事