Yahoo! JAPAN

『丸の内GWミュージックフェスティバル2020』がオンラインにて開催 ガチャピン・ムック、みやぞん、よみぃも登場

SPICE

『丸の内GWミュージックフェスティバル2020』

2020年5月2日(土)~4日(日・祝)の3日間、『丸の内GWミュージックフェスティバル2020』がオンライン企画として開催されることが決定し、全プログラムとスケジュールが発表された。

『丸の内GWミュージックフェスティバル2020』は三菱地所株式会社主催、自宅にいながらさまざまなジャンルの音楽をすべてオンラインで楽しめるイベント。三菱地所株式会社は毎年GW期間に丸の内エリアにて音楽を身近に楽しめるイベントを開催し多くの来場者を集めているが、今年は昨今の状況を踏まえ、装いをかえて自宅で過ごしながら上質な時間を気軽に楽しめる音楽コンテンツをYouTubeにて配信するという。

本イベントは期間中毎日13:00~17:00まで行われ、プログラムは本格クラシックからポピュラー、キッズプログラム、音楽情報コーナーまで様々。

若手演奏家たち

毎日13:00からのスタートプログラムを飾るのは、フレッシュな若手演奏家たち。1日目『おうちからショパン』では、5名の若手ピアニストが「雨だれのプレリュード」「英雄ポロネーズ」などのショパンの作品をスマホ一台でライブ配信。2日目『音楽で贈るメッセージ』では、過去の映像を紹介しながら、いま音楽ができることへの感謝の気持ちを音楽でリレーする。3日目『ブリリアントピアニスト』では、今をときめく俊英の4名が登場する。

ガチャピン・ムック(C)GACHAMUKKU、よみぃ

また、キッズ向けプログラムも3日間毎日行われる。2日目には、音楽家ムックとしてYouTubeチャンネル「ガチャピンちゃんねる【公式】」でも活躍する、子どもに大人気のガチャピン・ムックが登場。ファンが多い有名アニメのテーマ曲をタンバリンとピアノで楽しく奏でるほか、動画総再生回数が2億6千万回を超える人気YouTuberピアニストよみぃをスペシャルゲストに迎え、コラボレーション演奏を披露。

みやぞん

小原孝

そのほか、みやぞん(ANZEN漫才)のYouTube Liveや小原孝による弾き語り、国内外のコンクールで受賞し最近はYouTuber Cateen かてぃんとしても活躍する角野隼斗の#Playwithcateenコラボ企画など、バラエティ豊かなプログラムをオンライン配信する。各プログラムの詳細は、公式サイトにてチェックしてほしい。

おすすめの記事

新着記事

  1. 石臼碾きの自家製粉そばにこだわる大正13年創業の老舗『本むら庵 荻窪本店』

    さんたつ by 散歩の達人
  2. ゆず、初のオンラインツアー開幕 “出発点”をテーマに懐かしの曲たちと最新技術の融合が生んだものは

    SPICE
  3. ビッケブランカがDJを務めるFM802『MUSIC FREAKS』最終回の様子をレポート――「僕が1番幸せだと言い切れる2時間でした」

    SPICE
  4. フルカワユタカ、11月に有観客アコースティックライブ『生配身』の開催が決定 チケットには新曲収録のスペシャルCD付き

    SPICE
  5. 「36ぷらす3」内覧会実施へ 「ななつ星」との共演も JR九州

    鉄道チャンネル
  6. 三宅裕司、小倉久寛が“純愛”について語る ミュージカル・アクション・コメディー『世界中がフォーリンラブ』合同取材会が開催

    SPICE
  7. 新快速50周年、「Aシート」編成にヘッドマークシール掲出 パネル展示やグッズ販売も JR西日本

    鉄道チャンネル
  8. バリスタ風の炭治郎登場! 全28柄の鬼滅缶、全部そろえたい!!

    東京バーゲンマニア
  9. 井口綾子、ファンコミュニティ『まいにちいのくち』開設!「私をもっと身近に感じてもらえたら」

    Pop’n’Roll
  10. (ボロッ…)新入りの『ハスキーのぬいぐるみ』が家族に可愛がられ猛烈に嫉妬…バッチリ仕留めあげた柴犬コンビ。【動画】

    柴犬ライフ