Yahoo! JAPAN

『焼きたてタルト』専門店の新作が“可愛い&おいしい”!「植物うまれの SOY タルト」をご紹介♪

ウレぴあ総研

うまいめし

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」の新作が2022年5月18日(水)より登場しました。

今回は植物性原料でつくったタルト「植物うまれの SOY タルト」。

期間限定販売となりますので、お見逃しなく!

「植物うまれの SOY タルト」

うまいめし

今回発売となる「植物うまれの SOY タルト」。

豆乳をはじめとする植物性原料を使いながら、「BAKE CHEESE TART」のシグネチャー商品「焼きたてチーズタルト」の特徴である、ふわふわでなめらかなムースとサクサク食感のタルトクッキーの美味しさを実現させるため、何度も試行錯誤を繰り返しながら開発したのだそう。

うまいめし

ムースには、豆乳特有の青臭さが少ないコクのある豆乳を原料として使用し、レモンペーストやバニラペーストを加えることでクリームチーズのような味わいを実現。

てんさい糖を使うことで、ふんわり優しい甘さに仕上げられているのだとか。

タルトクッキーは卵やバターが不使用でありながら、風味豊かな味わいになるように加工黒糖が混ぜ込まれています。

動物性原料(乳製品、卵含む)や動物の骨で精製した砂糖を使わず、植物性の原料を使用することで、畜産で生じる温室効果ガスを抑えることにもつながるという地球にもやさしいスイーツです。

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」のこだわりとは?

そんな「植物うまれの SOY タルト」を生み出した、焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」のこだわりもチェックしてみましょう。

チーズムースへのこだわり

オリジナルブレンドのクリームチーズを使ったフワフワ食感のムース。クリーミーな味わいと爽やかな酸味、ほのかな塩味が口いっぱいに広がります。
※「植物うまれの SOY タルト」にはチーズムースは入っていません。

クッキー生地へのこだわり

クッキー生地をよりサクサクで美味しくするためにタルトだけで 1 回、ムースをのせて、もう1回と「2度焼き」をしているのが特徴です。

ファクトリーが売り場

工房一体型店舗で常に店舗で焼きたてのチーズタルトを提供しています。

店頭では焼きあげた鉄板をダイナミックに陳列し、焼きたてのよい香りに誘われます。

スイーツは、可愛くて、おいしくて、美しくて。

なによりそこにあるだけで、ワクワクしてしまうもの。

そんなスイーツから、人にはもちろん、自然、そして地球にもやさしい「植物うまれの SOY タルト」が誕生しました。5月18日(水)から発売しています。

大切な人と「植物うまれの SOY タルト」で楽しいティータイムを過ごしてみては。

(うまいめし/林 美由紀)

【関連記事】

おすすめの記事