Yahoo! JAPAN

神奈川県の未来、積み木で表現 〈相模原市中央区〉

タウンニュース

右から茅ヶ崎JCの高久秀明さん、津久井JCの山崎勇貴さん、相模原JCの九嶋俊彦さんと吉澤信彦さん=16日

積み木で作られた神奈川県のジオラマが16日、緑区のさがみ湖リゾートプレジャーフォレストに出現した。

これは、(公社)日本青年会議所(青年会議所は以下JC)関東地区神奈川ブロック協議会が、9月に開かれた第49回神奈川ブロック大会津久井大会に合わせて実施した取り組みの一環。JC会員や各地域の子どもたちが神奈川の未来をイメージし、県内に21あるJCの所属自治体を象徴する建築物などを、津久井の間伐材を利用して作られた積み木で組み立てた。

担当委員長の九嶋俊彦さんは「神奈川は良いまちだということを、子どもたちにもっと知ってもらえたら」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事