Yahoo! JAPAN

子育てママグループ 地域活性願う盆踊り制作 歌詞に幸魅力、アイデア募集〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

タウンニュース

チラシを手に応募をPR

子育てママたちで作るNPO法人幸区盛り上げ隊(倉林智美隊長)が幸区民と一緒にオリジナル盆踊りをつくる「幸区オリジナル盆踊りプロジェクト」を立ち上げ、8月31日(火)まで歌詞のアイデアを募集している。

同隊の人見雅子さんによると、コロナ禍で学校行事や祭りの中止が相次ぐ中、地域の賑わいづくりに何かできないかとメンバーで話し合い、年代を超えた思い出になる盆踊りでまとまったという。「幸区は町内会・自治会の加入率が市内で一番高く、地域のつながりが強い町。盆踊りを通じ、新しく転入してきた住民や外国人市民との交流をさらに活性化し、幸区への愛着や誇りが育まれるのと同時に、さらなる地域のつながりの醸成にもつなげたい」と期待を寄せる。

オリジナル盆踊りは、幸区のお気に入りのスポットなどを基に歌詞を作成、その後、幸区在住の作曲家と振付師が曲と振りをつけ、来年3月の完成を目指す。振り付け動画の公開も行う予定だという。

区制50周年で楽しく踊りたい

同プロジェクトは幸区の提案型協働推進事業にも選ばれ、区全体を巻き込んでいく。隊長の倉林さんは「来年は区制50周年の節目。その時には幸区内の様々な場所でこのオリジナル盆踊りを皆さんと一緒に楽しく踊りたい。そして再来年には、ラゾーナ川崎やミューザ川崎といった大きな施設で一緒に踊れたら嬉しい」と語る。

応募用紙は、幸区役所や日吉出張所などで配架。また、幸区役所ウェブサイト内(https://www.city.kawasaki.jp/saiwai/page/0000129678.html)にある専用応募フォームから申し込むことができる。対象は幸区在住、在勤、在学、出身者、幸区が好きなど、幅広く応募を募っている。問い合わせは同隊【電話】050・3749・2947。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. コロナ禍でも続ける「音楽」 弾き語りやダンスを披露 伊賀市の陶山さん

    伊賀タウン情報YOU
  2. 5歳差の男の子きょうだい。下着や靴下はお下がりにする?しない?

    ママスタセレクト
  3. ももクロ 百田夏菜子[ライブレポート]さいたまスーパーアリーナを笑顔満開の世界で彩った初のソロコン「みなさんから幸せな気持ちをたくさんいただきました」

    Pop’n’Roll
  4. a flood of circle、全曲新曲のニューアルバム『伝説の夜を君と』リリースを発表

    SPICE
  5. 藤巻亮太のワンマンライブ『The Premium Concert 2021』開催が決定 桑原あい×鳥越啓介×吉田篤貴によるスペシャルなアレンジも

    SPICE
  6. 将来結婚できるか不安!未来の私のために今からできる自分磨き

    mer
  7. <ぬか漬けは奥深いけれど手軽>ぬか漬けにするとおいしい、相性の良い食材といえば何?

    ママスタセレクト
  8. “暗髪”でもおしゃ見え♡上品グレーのヘアカラー6選

    美容マガジン myreco(マイリコ)
  9. 県優勝で初の関東 神奈川県立座間高校2年 高橋颯太さん〈海老名市・座間市・綾瀬市〉

    タウンニュース
  10. 宣言解除でようやく例会 旭ロータリークラブ〈横浜市旭区〉

    タウンニュース