Yahoo! JAPAN

【テイクアウト】何から何まで豊富! 目移り不可避の“フォー&バインミー”専門店「UP Noodle TOKYO」

ウレぴあ総研

テイクアウトの宝庫といえば「デパ地下」。東京・渋谷スクランブルスクエアにも、思わず買いすぎてしまいそうな魅力的なお店が数多く出店しています。

今回は、その中のフォー&バインミー専門店「UP Noodle TOKYO」をご紹介。

誰でも気軽にさっと食べることができる「立ちそば」のフォーバージョンをコンセプトとしたお店です。

色とりどりのフォーは定番から珍しいものまで品数がいっぱい。

トッピングもできるので、好みに合わせてカスタマイズ可能です。

ハピママ*

いろいろなフォーが並んでいて目移りしてしまいます。

スタンダードな「ベトナムグリルチキンとハーブのフォー」はもちろん、「濃厚ココナッツカレーのカオソイフォー」など、アジア好きにはたまらないメニューが豊富。

他にも、「あさりとトマトとディルのフォー」、「濃厚オマール出汁のトムヤムフォー」、「明太と大葉のクリームフォー」など、イタリアンなトマトスープやクリームスープ、麻辣、酸辣、和風などとにかく幅広い!スープだけでもおいしくいただけそうなメニューがいっぱいです。

麺はスタンダードな「フォー」、ベトナムで好まれる丸い米麺の「ブン」、タイ料理で使われる極太平打ち米麺「センヤイ」の3種類から選択可能。

麺のみの購入もできるので、フォーのサラダや余ったカレーに入れるなど、ちょい足ししてみるのもオススメです!

今回選んだの「レモングラス香る豆乳坦々フォー」。担々麺ながら、レモングラスとパクチーでちょっとアジアンに仕上げた斬新なフォーです。レンジで温めるだけなのでとても簡単。

トッピングはグリルチキン、ミックスハーブ、がんも、青パパイヤのかき揚げ、粉チーズ、えび、トマト、揚げ麺、五香ポークなど18種類。全部乗せを試してみたい衝動にかられます!(※トッピングありの場合はスタッフにご注文ください)

ハピママ*

ピリ辛を豆乳ベースで仕上げてあり、とてもまろやかなスープです。レモングラスとパクチーの香りが足されてエスニックと中華の素敵な融合。そして軽めのフォーに担々スープが絡んでいてとてもおいしい!

今回は1種類のみお持ち帰りしましたが、他のメニューもかなり気になるところ!全部制覇してみたいですね。

ベトナムといえば、やっぱりバインミー!パンに挟んだお肉と野菜、たっぷりパクチーが大人気です。大根や人参はなますになっているところが特徴的。

今回は3種類テイクアウトしてみました。

ベースとなるバインミーを選び、シラチャーホットチリ、ホットチリマヨネーズ、ハニーマスタード、ケチャップの4種類からソースを選びます。トッピングも10種類と豊富です。

ハピママ*

フライした鯖がたっぷり入っている、和風アレンジの「揚げ鯖のバインミー」。異色な感じもしますが、これがおいしい!

「レモングラス牛焼き肉のバインミー」は、ガパオソースで味付けされた牛焼肉にレモングラスの香りと、あっさりなますの相性が抜群。

パクチーはベビーリーフにチェンジしました。バインミーは全てパクチーをベビーリーフに変更できるので、苦手な方も安心です。

トッピングも豊富フォーとバインミー!ベトナムをお家で満喫できそうですね。

(詳細は「UP Noodle TOKYO」公式Instagramをご覧ください)

(ハピママ*/渋井 しほり)

【関連記事】

おすすめの記事