Yahoo! JAPAN

桑田佳祐、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』 最終日の出演が決定 ソロとして5年ぶりの参加

SPICE

桑田佳祐

桑田佳祐が、2017年以来5年ぶりにソロとしてROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022に出演することが発表された。

5月23日(月)に、「桑田佳祐 feat. 佐野元春 世良公則 Char 野口五郎」名義で、子ども達の未来を守るためのチャリティ・ソング「時代遅れのRock’n’Roll Band」をリリースして、大きな注目を集めている桑田佳祐。次世代のエールと平和へのメッセージが込められた本楽曲が発表されると、テレビやラジオでは連日取り上げられ、リアルタイムトレンドランキングの上位に全員の名前がそれぞれランクインしたり、各サイトのデイリーダウンロードランキングで1位を席巻するなど、全員が66歳の同級生にも関わらず、オンライン上でも大きな話題となっている。

そんな中、さらなるビッグニュースがソロとして単独で5年ぶりに、日本最大級の音楽フェス・ROCK IN JAPAN FESTIVALに出演すること。2017年に、桑田佳祐として出演し約7万人の観客の前でパフォーマンスを披露して以来のソロでの出演となる。2018年にもサザンオールスターズとして出演し、夏を盛大に盛り上げているだけに、今年のパフォーマンスも話題沸騰必至だ。ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022は、千葉市蘇我スポーツ公園に会場を移す形となってから開催される初の“ロッキン”。メモリアルな野外フェスとなりそうだ。

【関連記事】

おすすめの記事