Yahoo! JAPAN

「ブラッククローバー」第161話の先行カットを公開。スペード王国の魔道士、ゼノンがユノたちの前に!

WebNewtype

「ブラッククローバー」第161話の先行カットを公開。スペード王国の魔道士、ゼノンがユノたちの前に!

テレビアニメ「ブラッククローバー」第161話の先行カットとあらすじが到着。

<第161話「ゼノンの力」あらすじ>“金色の夜明け”団の危機にユノが急ぎ駆け付けた。だが本拠地は破壊され、多くの団員たちが瀕死の状態で横たわっていた。この惨状に怒りを爆発させるユノ。一方、クラウスらまだ戦える団員たちも諦めることなく果敢に敵に挑み続けていたが、強大過ぎる魔力を持つ相手になす術もない。さらには、「漆黒の三極性(ダークトライアド)」と呼ばれ、最上位の“悪魔”の力を宿すスペード王国の魔道士、ゼノン・ゾグラティスがユノや仲間たちの前に現れ……!?

第161話「ゼノンの力」は、1月26日(火)18時25分からのテレビ東京系、1月29日(金)24時30分からのBSテレ東で放送されます。

本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

【関連記事】

おすすめの記事