Yahoo! JAPAN

ヒコロヒーの“遅刻魔”ぶり、女性芸人たちが暴露

ナリナリドットコム

お笑い芸人・ヒコロヒーが、7月28日に放送されたバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。他の女性芸人から“遅刻魔”ぶりを暴露された。

番組にはこの日、売れっ子の女性芸人たちが集まり、それぞれ相方にしたい女性芸人を指名していく企画が行われ、ヒコロヒーも出演。独特のお笑いセンスや余裕を持って話を振ってくれるなど多くの女性芸人から票が集まる。

ただ、ヒコロヒーの名前を挙げた納言・薄幸は、ヒコロヒーのお笑い能力の高さを評価しつつも「冗談みたいに遅刻するんですよ。1回違う番組でコラボネタを私とヒコさんでやるっつって『稽古しましょう』ってお昼過ぎぐらいに(場所を)取ってたんですけど、ヒコさん遅刻してきて。電話したら『あと15分で着きます』っつって。紙袋1個をぶら下げてきて2時間後に登場してきて。ヒコロヒーさんのマネジャーさんが『いや明日ヒコロヒー17時半入りなんですよね、遅刻しないか心配だな』って17時半で心配されてたら、何時だったら行けるんだ、こいつっていう」と、ヒコロヒーの遅刻魔ぶりを明かす。

するとAマッソの加納も「私も1回(ヒコロヒーと)旅行2人で行った事あるんですけど、伊勢神宮の前で7時間待たされた事あります」と暴露。

さらに蛙亭のイワクラも「私もめちゃくちゃ遅刻グセがありまして。1回ヒコロヒーさんが同じ現場の時に2時間ぐらい遅刻してきて。遅刻してきたのにビーサンで来て誰にも謝らなかったんです。『ヒコロヒー遅れて来たな』って先輩に言われたのに『ウッス』って。なんもなかった事になって、うわっ!かっけえ!って思って。こんなふうにならないといけないんだって」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事