Yahoo! JAPAN

【ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング】海外レビュー評価はメタスコア79点!シンプルでわかりやすくゲーム制作が可能

攻略大百科

2021年6月11日に任天堂から発売されたNintendo Switchソフト「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」。

楽しみながらプログラミングを学び、簡単なゲームをつくって公開することもできる異色の作品です。

本記事では、主に海外メディアの評価を高評価と低評価に分けてまとめました。ジャンルや利用方法が一般的なゲーム作品とは異なることから、通常の評価基準とはズレがある可能性を考慮してご覧ください。

メタスコア79点の評価

世界中のレビューを集めた「Metacritic」のスコアは79点を獲得しました。(2021/06/11時点:レビュー数18件)

現時点でどのような点が評価されているのか、詳しく紹介します。

評価の高い点

キャラクターをつないでゲームづくり

プログラミング教育が注目を集める昨今、子どもたちに興味をもってもらうため、複雑さを排して楽しく学習できるツールが数多く登場しています。

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」はまさにそのひとつであり、「ノードン」と呼ばれるキャラクターを組み合わせるだけで簡単なゲームを作ることができるシンプルさが高く評価されています。

「Areajugones」は、「何百行ものコードを必要とせずに、プログラミングの世界に完全に没頭できる非常に満足のいく体験。」として、85点をつけています。

親切なナビ

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」は学習教材として位置づけられていることもあり、分かりやすく充実したガイダンスが用意されています。

「PCMag」は、「ビデオ ゲームを簡単に作成するためのツールとガイダンスを提供する、非常に強力でアクセスしやすいゲーム開発ソフトウェアです。」として、90点をつけています。

評価の低い点

拡張性が低い

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」は、ソフト内にすべてのアセットを内蔵する形であり、外部から取り入れることはできません。また、設置できるノードンの数にも上限があります。

よりレベルの高いゲームを作るには制約があることを理由として評価を下げるレビュワーもいました。

「Hobby Consolas」は、「それでも、アセットのインポートや音楽の作成など、いくつかのユーティリティがありません。」として、79点をつけています。

評価まとめ

「ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング」は、プログラミングの基礎を分かりやすく学び、簡単なゲームまで作成できる点が高く評価されています。

拡張性が低いと指摘するレビューもありましたが、さまざまな機能を追加することは複雑さにつながる側面もあるため、このソフトに求めるものとは異なるのかもしれません。

子どもに楽しくプログラミングを学ばせたいと考える大人の方にとって、本作は有力な選択肢のひとつになりそうです。

購入リンク

商品情報を読み込み中です... ▶Amazonで商品を確認する

【はじめてゲームプログラミング】予約開始!店舗限定特典や最安価格ショップ比較まとめ【ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング】

Twitterの反応

ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミングの評価動画

当サイトに掲載しているコンテンツは攻略大百科編集部が独自に調査し作成したものです。
記事内で引用しているゲームの名称、画像、文章の著作権や商標その他の知的財産権は、各ゲームの提供元企業に帰属します。

【関連記事】

おすすめの記事