Yahoo! JAPAN

ゲームだけじゃない! 子どもが喜ぶ知育系アイテム5つ

みんなの暮らし日記ONLINE

3人のお子さんを育てている人気インスタグラマーのeriさん。ゲームも悪くないけれど、昔ながらのおもちゃや、工夫次第でいろいろ楽しめるものを、そっとリビングに置いておくとか。すると子どもが自然に遊び始めるそうです。

 コロナウイルスの影響もあり、まだまだ家で過ごす時間が多いですね。

 夏休みも“さあ、出かけよう!”という気にもなかなかなれず、どう過ごそうかとまさに考え中です。

ゲーム、タブレットやパソコンと折り合いを付ける

 うちの子どもたちは去年のクリスマスに念願だったゲームを買ってもらい、春の長期休みにタブレットやパソコンで、YouTubeや学校のオンライン動画を見られる環境になりました。

 ゲームや動画はもちろんすべてが悪いわけではないし、学ぶこともあります。

 実際、自粛中にはどこにも行けないので、あってよかった、と思う部分もありました……。

 小3次女は、髪の毛の結び方やアレンジ動画を見て自分で試して工夫しているし(私が不器用で、教えられない)、小1長男はゲームの攻略なんかを調べて姉弟で盛り上がっていたりもします(私にはさっぱりわからない世界)。

 このあたりは“だめ!!”と否定せずに時間を決めて休む時間をとることでうまくつきあって折り合いをつけることにしました。

 少し前まで私にはマイナスイメージばかりでほとんど触らせていなかったのですが、すべて否定してしまうとお友達の家に行ったときに変に食い入ってしまったり、親の見えないところで隠れてしようとしてしまうので、ある程度は“あり”にしたほうがいいように思いました。

 授業でも導入されているのでパソコンやタブレットの操作が全然できないのも、これから困りますよね……。

 実家の母が得意なので、たまに預けたときに操作を教えてもらっています。

 上ふたりは画面を見ながら文字をほぼ打てるようになり、末っ子(小1)もゲーム感覚で早く打つアプリで練習したりして、このあたりはすごく助かっています。

 とは言うものの、次から次へと情報が続き、終わりがない上に、子どもにとっては刺激が強く、ずっとやっていては疲れてしまいます。

 時間を見計らって私が「○○分まで休憩~!!」と言うと、何か別の遊べるものを探します。

 そんなときに、まだ残しておいてよかった! と思うおもちゃなどを5つ紹介します。

1 けん玉

日本けん玉協会認定のけん玉。メタリックカラーなんです

 子どもたちの通った幼稚園では年長組になるとけん玉をします。長女のときから6年経ちますが、わが家でも度々ブームが来ます。

 小さな空間でもできるので、技を競ったり、“もしかめ”を合わせてしてみたり、やりだすと盛り上がるのが、いいところ。

 ちょっとメタリックな色のけん玉は、リビングに置いていても気になりません。パッと手の届くところにあるのも、手軽でいいんだと思います。

 最近長男は、寝る前になるとけん玉の練習に励んでいます。

2 おもちゃのレジ

おもちゃのレジ。わりと本格的で、計算もできます。使いすぎてボロボロですが、現役です

 これは、何年か前の誕生日にもらって大活躍のレジです。

 子どもって、お店屋さんごっこが好きですよね。

 本を並べて本屋さんになったり、折り紙でケーキを作ったり、色水を作ってジュース屋さんをしたり。お店番が取り合いになりますね。

 そして、「ママ、買いにきて~!」と必ず誘われますが……(笑)。お友達にも人気のおもちゃです。

3 KAPLA(カプラ)

カプラは、いろんな遊び方ができて、小学生のうちはまだまだ遊べそうです

 フランス生まれの木製ブロック、カプラは従妹から譲り受けたもの。

 積み木のように積み上げるのはもちろん、「自分の部屋~!」と囲いをしてみたり、ドミノのように並べたり。

 普段は2階に置いていますが、休みの日にリビングに置いておくと、誰かが遊び出します。

 工夫次第でいろんな遊び方ができるところがいいですね。

 小5の長女も友達が来たときに背の高さまで積み上げて壊す、という遊びで盛り上がっていました。色がないところもケンカにならず、おすすめです!

4 空き箱やトイレットペーパーの芯

空き箱など、ここに入る分はキープしています。自由な発想が生まれるのが見ていて楽しいです

 幼稚園時代からの名残で、空き箱を常にいくつか置いています。

 雨の日など、工作好きな次女と長男が「○○作ろっか~!」と始まります。

 セロテープ、ガムテープ、紙コップや毛糸は常備していて、この中からごそごそ探って何か作り出しています。

 一見、無駄遣い? と思うような使い方をすることもありますが、頭の中のものを形にしていくのって、楽しいですよね。

 たまに大きな段ボールが宅配で届けば、家が作れると大喜び。

 こんな遊びは大歓迎です。

 画用紙や折り紙は消耗品と考えて、安く大量に購入しています。

5 日本地図、世界地図

地図は、すぐ見られる場所にあるのがポイントです。大人もつい見て確認しています

 日本地図、世界地図は、リビングの壁にど~んと貼っています。

 テレビのニュースなどで「○○県が……」と聞こえてきたときや、「△△ちゃん引っ越した○○県ってどこやろう」というとき、「ん?」と思ったらすぐに確認できる良さがあります。

 漢字はまだ読めない末っ子も、カタカナは読めるので世界地図はたまに眺めています。

 先日ちょうど、フィリピンから引っ越してきた子がいたので、「フィリピンってどこやろうな~!」と探したところです。

 ひとつの国を見るだけで、どの国が近くにあるとか、日本からはどのくらいとか、どんな食べ物があるかなど、どんどん繋がって会話が広がります。

 生活の中で興味を持ったり聞いたことから自発的に学ぶきっかけになります。

 これが「ほら、教科書の地図を開いて調べてみて!」だと、見ないことのほうが多いので、目につくところにあるというのが大きいです。

子どもとの家時間を豊かにしてくれる、定番のものたち

 この春、子ども3人が小学生になったことで、おもちゃというおもちゃはだんだん減ってきましたが、長く使って残っているものは定番のものだったり、年齢も関係なく遊べたり、意外と場所をとらないものが多いことにも今回気が付きました。

 たくさん買って失敗してきたけれど、今はこんなものに助けられています。

 ゲームと昔ながらの手を動かすおもちゃ。

 バランスをとって、どちらも楽しめる子でいてほしいなと思います。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. Perfumeが日本人初!N.Y.タイムズスクエアのAmazon Music巨大街頭ビジョンに登場 ジャスティン・ビーバーらと共に起用

    SPICE
  2. SKE48 高柳明音、『RITA JEANS TOKYO』とのコラボTシャツ発売決定「ぜひ多くの方に着ていただけたら嬉しいです」

    Pop’n’Roll
  3. 舞台『幽☆遊☆白書』其の弐、崎山つばさらメインキャスト続投で上演が決定 演出は伊藤栄之進、加古臨王、荒木宏文の3名

    SPICE
  4. 電動車椅子とは異なる移動手段!出かけたい気持ちにさせてくれる近距離モビリティ「WHILL Model C2」

    価格.comマガジン
  5. 新型コロナ感染の杉浦太陽、嗅覚効かず「気になる」

    ナリナリドットコム
  6. 意外な和の食材とも相性バツグン!?『ルッコラ』はどんなパスタに使うべき?

    オリーブオイルをひとまわし
  7. THE RAMPAGEがLDHの新たな進化を見せつける! 『LIVE×ONLINE』第2弾、8夜連続の配信ライブが幕開け

    SPICE
  8. 可愛さ大爆発! 完売続出の「マキアージュ×セーラームーン」コラボが再びやってくる

    東京バーゲンマニア
  9. 福島・芦ノ牧温泉「大川荘」 会津若松の奥座敷、渓谷にせり出す露天風呂を楽しめる絶景宿

    おんせんニュース
  10. 熊本・上天草温泉郷 劇場版『弱虫ペダル』の聖地へ!!行ってみたいロケ地No.1は天草五橋!

    おんせんニュース