Yahoo! JAPAN

第一弾の舞台はスペイン!ヒルトン名古屋で「ロスト・イン・ヨーロッパ」が開催中

Life

名古屋・伏見にあるヒルトン名古屋では、1階オールデイダイニング「インプレイス3-3(スリースリー)」にて、「不思議の国のアリス」をモチーフとした「ロスト・イン・ヨーロッパ」が開催中です。

ルイス・キャロルの不朽の名作「不思議の国のアリス」をもとに、好奇心旺盛で空想好きのアリスがヨーロッパを旅します。

第1弾となる今回の旅の舞台は「スペイン」。スペインとアリスの世界観を融合させたスイーツや、スペインの伝統的なスイーツ、スペインアートから着想を得たスイーツなどが楽しめるアフタヌーンティーセットです。ご自宅で楽しめるテイクアウトボックスもありますよ!

ヒルトン名古屋とは

ヒルトン名古屋は、世界展開を続けるヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして1989年に誕生。2019年に30周年を迎えました。“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。また、名古屋市の中心に位置するというアクセスの良さも魅力のひとつ。

今回ご紹介する「In Place 3-3(インプレイス スリー・スリー)」は、2018年12月にオープンしたオールデイダイニングです。

「ロスト・イン・ヨーロッパ」第1弾の旅の舞台はスペイン!

ルイス・キャロルの不朽の名作「不思議の国のアリス」をもとに、好奇心旺盛で空想好きのアリスがヨーロッパを旅します。季節ごとに、第1弾から第3弾までのシリーズで開催。第1弾の旅の舞台は「スペイン」です。

スペインとアリスの世界観を融合させたスイーツや、スペインの伝統的なスイーツ、スペインアートから着想を得たスイーツなどが登場。また、アーモンド生産国第2位(※)を誇るスペイン。伝統菓子にもアーモンドがたくさん使用されています。

名古屋にいながら、スペインを旅しているような気分が楽しめるアフタヌーンティーとなっています。

(※)資料:GLOBAL NOTE、出展・参照:FAO(Food and Agriculture Organization)

「ロスト・イン・ヨーロッパ」アフタヌーンティーセット

スイーツ10種、セイボリー2種を楽しむアフタヌーンティーセットは、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶(ロンネフェルト)はドリンクバーをご用意しています。

会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間:2021年5月12日(水)~8月18日(水)
時間:毎日10:30~19:00(L.O) ※デザートビュッフェ開催日の13:00~17:30は除く
料金:4600円 ※税金・サービス料含む
TEL: 052-212-1151(レストラン予約)
※ヒルトン名古屋ウェブサイトからのオンライン予約なら5%OFF

実際にアフタヌーンティーを体験してきました!

今回は実際にヒルトン名古屋のアフタヌーンティーを堪能してきました!

ひまわりや、モザイクタイルとステンドグラス、世界的なスペインアーティストとアリスの世界観を融合させたひと味違う「不思議の国のアリス」が表現されています。

気になるアフタヌーンティーセットがこちら!スイーツ10種・セイボリー2種がセットに。(写真は2名分)

どのスイーツも魅力的でどれから食べようか迷ってしまいます。こうして迷うのも、アフタヌーンティーの楽しみのひとつですよね。

キュビズムのチシャ猫 アロスコンレチェ

まずは、「不思議の国のアリス」に登場するチシャ猫をイメージしたスイーツから。

なんとお米を使ったスイーツなんです!ココナッツ風味とラベンダーのゼリーに、スペイン風ライスプディングがトッピングされています。少しアジアンな雰囲気もありながら、爽やかな口当たりが暑い季節にぴったり!

青いもむしのシエスタケーキ

今回のスイーツの中で、筆者の1番のお気に入りがこちら!

「不思議の国のアリス」に登場する青いもむしのケーキ。驚きの見た目に反して、ピスタチオクリームが絶品なケーキでした。中に入っているベリーのゼリーとも、相性ばつぐん。

スペインタイルの“タルタ・デ・サンティアゴ”

こんな美しいスイーツも!

スペイン・ガリシアの伝統菓子のスペイン風アーモンドケーキ「タルタ・デ・サンティアゴ」。アートモンド・卵・砂糖だけでつくられた、素朴でほっとする味わいです。

サマーオレンジ バスクチーズケーキ

大人気のバスクチーズケーキもありましたよ!

オレンジとマンゴークリームでつくられたミニオレンジがとろっとしていて、チーズとベストマッチ。

マヨルカ風アーモンドケーキ オレンジマーマレード添え

お次はプレート。まずはスペインの伝統的なスイーツからいただいてみることに!

こちらはマヨルカ島伝統のアーモンドケーキ。アーモンドのやさしい甘みに、レモンやシナモンがアクセントになっています。グランマルニエ酒がふわっと香り、大人の味わいです。

チェッカードボカディージョ

甘いものを食べると、塩気が欲しくなりますよね。

塩が効いたもっちりサクサクのセイボリーチュロスと、スパニッシュオムレツを挟んだ白と黒のチェッカードボカディージョもセットになっています。特にチェッカードボカディージョが絶品でした!

アフタヌーンティーにお茶は欠かせませんよ。エスプレッソマシンで淹れる本格的なバリスタコーヒーや、ロンネフェルトの紅茶もお好きなだけお楽しみいただけますよ。

今回は、ヒルトン名古屋のアフタヌーンティーをご紹介しました。スイーツも軽食も、見た目のワクワク感だけでなく、どれも絶品。名古屋にいながら、スペインを旅しているような気分が楽しめました。

ぜひ、足を運んでみてくださいね。

おすすめの記事