『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に新たなキャプテン・アメリカ現る!? - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に新たなキャプテン・アメリカ現る!?

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

マーベル映画『アベンジャーズ』『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場するキャラクター、ファルコンとウィンター・ソルジャーを主人公にしたDisney+の新作ドラマ『The Falcon and The Winter Soldier(原題)』。同作は初代キャプテン・アメリカだったスティーブ・ロジャースからシールドを託された二人が活躍するストーリーだが、そこへ新たなキャプテン・アメリカが加わる可能性が浮上した。米Deadlineが報じている。

この度出演が決まったのは、人気ドラマ『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』や映画『ドクター・スリープ』に出演しているカール・ランブリー。カールが演じるキャラクターについての詳細は現時点では伏せられているが、マーベル・コミックスのファンは、カールが"ブラック・キャプテン・アメリカ"ことイザイア・ブラッドリーを演じるのではないかと推測しているという。

イザイアが初登場したのは、2003年に出版された「Truth: Red White & Black(原題)」というタイトルのコミックス。その号では、スティーブがキャプテン・アメリカへと姿を変えるために使われた〈スーパー・ソルジャー〉を生む血清の再現を目指す米軍により、数多くの黒人兵士が実験台に。その実験で生き残ったイザイアが米国旗をあしらったコスチュームを身に着け、悪と戦う姿が描かれている。

ファルコン役のアンソニー・マッキー、ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタンが続投する本作。それ以外には、シャロン・カーター役のエイミー・ヴァンキャンプ、ジモ役のダニエル・ブリュールも再び姿を見せるほか、新たに『ロッジ49』のワイアット・ラッセル、『それでも夜は明ける』のアデペロ・オデュイエ、『シャナラ・クロニクルズ』のデズモンド・チアム、『ザ・テラー:不名誉』の石川美紀などが出演することが決まっている。

カールは、『NCIS:LA』のシーズン8&9にチャールズ・ラングストン元海軍中佐役でゲスト出演したほか、SFアクションドラマ『バトルスター・ギャラクティカ』や医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』にも参加。スパイドラマ『エイリアス』では全5シーズンにわたってマーカス・ディクソンCIA捜査官を演じた。また、マーベルのブラックパンサーのアニメシリーズで複数の声を担当。さらにDCアニメシリーズ『ジャスティス リーグ』で火星人ハンターの声を当てたほか、米CWのDCスーパーヒーロードラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』にも姿を見せており、すでにマーベルとDCのアメコミ作品を経験している。

『The Falcon and The Winter Soldier』は現在ジョージア州アトランタで撮影中。Disney+にて今年8月より配信スタート予定だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:

クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカ (C)FAMOUS
カール・ランブリー

【関連記事】

おすすめの記事