Yahoo! JAPAN

超簡単!『激うまスパイスカレーレシピ』“失敗しない”オススメの作り方

ウレぴあ総研

ゴロゴロ鶏肉もやわらかく美味!

失敗しない!簡単&激うま「スパイスカレー」レシピ

「今年の夏こそ本格的なスパイスカレーを作ろう!」

毎年意気込んでいるものの、なかなかふみだせないでいる。どのスパイスを用意すればいいのかわかっていないのだ。

でも、今年こそは一念発起。そう思い、スパイスの専門家に本格的なカレーの作り方を教えてもらうことにした。ハウス食品の西さつきさんと小川貴弘さんである。

「たしかにスパイスカレーはとっつきにくそうで、難しそうなイメージがあるかもしれませんね(笑)。

弊社のGABAN®シリーズは製品数で100品以上のスパイスが揃っています」(小川さん)

――本格的なカレーを作ろうと思ったら、スパイスを100品以上も揃える必要があるんですか?

「いいえ(笑)。一番シンプルなカレーなら、3種類あれば作れます」(小川さん)

――それは何カレーですか。

「チキンカレーです。香り付けのクミン、色付けのターメリック、辛味付けのレッドペッパー。この3種類のスパイスがあれば、美味しいチキンカレーが作れます」(西さん)

――何かで読んだことがあるのですが、チキンカレーはひと晩ヨーグルトに漬け込んだ鶏肉で作ると書いてあり、面倒くそうだなあって思ったことがあるのですが。

「40分程度で作れる簡単なレシピがあります。まずは3種類のスパイスで作る、基本のカレーを覚えください」(小川さん)

〈自分で作るスパイスカレー:ポイント〉

スパイスは指定された分量をきちんと計量するのがコツ。ただし、香りが飛びやすいので、作る直前に用意しよう。

ニンニクとショウガはすりおろしてもいいが、チューブを利用すると便利。

〈自分で作るスパイスカレー:材料(4人分)〉

鶏もも肉……2枚(500g)
タマネギ……中1個と2分の1程度(300g)
すりおろしたニンニク……小さじ1
すりおろしたショウガ……小さじ1
カットトマト缶……2分の1缶(200g)
プレーンヨーグルト(無糖)……100ml
塩……小さじ2分の1
サラダ油……大さじ2

(鶏肉の下味用)
塩……少々
コショー……少々

(スパイス)
クミンパウダー……小さじ1
ターメリックパウダー……小さじ1
レッドペッパー……小さじ4分の1〜2分の1

〈自分で作るスパイスカレー:作り方〉

1・鶏もも肉は1枚を4〜6つに切る。タマネギは粗みじん切りにする。

2・鶏もも肉に塩コショーをし、手でもむ。

3・厚手の鍋にサラダ油をひき、中火にかける。油が温まったら、鶏肉を皮目から炒める。

4・焼き色が付いたら、ひっくり返す。裏面も焼き色が付くまで炒め、皿に取り出す。

5・タマネギを少し強めの中火で炒める。タマネギが透き通ったら、ニンニクとショウガを加え、さらに色付くまで炒める。

6・すべてのスパイスを入れる。全体が均等な色になるまでかき混ぜながら炒める。

7・カットトマト缶を入れ、水分を飛ばしながら炒める。

8・塩とヨーグルトを加える。

9・4の鶏肉を鍋に戻し、全体を混ぜたらフタをし、弱火で20〜30分煮込む。味見をし、塩が足りなければ塩(分量外)で味を整えれば完成。

自分で作るスパイスカレー:いよいよ実食!

いざ実食。

これまでカレールウを使う機会が圧倒的に多かった。いろいろな具材を煮込んだ、とろみのあるカレーと違い、3種類のスパイスで作ったチキンカレーはスパイシーで、あっさりしていて食べやすく、美味しかった。

でも、もっと辛くてもいいかも。

「僕のように辛いカレーが好きなら、食べる際レッドペッパーか、カイエンペッパーをふりかけてください。

どちらも唐辛子を粉末に加工したものですが、カイエンペッパーは粒子が細かく、辛さを感じやすいのが特徴です」(小川さん)

「反対に、辛いカレーが苦手な方や、小さなお子様がいるご家庭では、レッドペッパーの量をひかえたり、ごく少量にしたほうがいいと思います」(西さん)

レッドペッパーに限らず、スパイスを最初から入れすぎるオーバースパイスに要注意。少しずつ量を増やすべきだというのだ。

――今回クミン、ターメリック、レッドペッパーを使いましたが、同じスパイスで他のカレーも作れるのでしょうか。

「若干レシピが異なりますが、鶏肉をひき肉に変えれば、僕が大好きなキーマカレーを作ることもできます。3種のスパイスに、コリアンダーを加えても美味しいキーマカレーになります」(小川さん)

「同じチキンカレーを作るのでも、先の3種類のスパイスに、ジンジャーやガラムマサラを加えたり、シナモンやカルダモン、ブラックペッパーを追加すると、ひと味もふた味も異なる、奥深い香りやコクのあるチキンカレーを楽しめます」(西さん)

我が家でスパイシーで美味しいカレーを味わうためにも、まずは基本のカレーをマスターし、それを応用、発展させていくのがポイントだというのだ。

プロ直伝!スパイス使用のポイント&活用レシピ

スパイスを使う上でのポイントを教えてもらった。

調理する直前まで空気に触れさせないこと。封を切ったら冷蔵庫で保管。ガスコンロの近くに置くのもNGだそうだ。

「スパイスにはカレー以外の用途もあります。たとえば、レッドペッパーはエビチリにも使えます。

クミンはニンジンとの相性がいいんです。クミンでキンピラを作るとカレー風味のキンピラに仕上がります」(小川さん)

インド料理研究家の香取薫さんによれば、スパイスには「食欲増進作用や体の調子を整える作用がある」という(『うまい。カレー』ナツメ社刊)。だからこそ暑い国インドでは、複数のスパイスを使ったカレーが食べられてきた。

もうすぐ夏本番。その前に本格的なスパイスカレーをマスターし、カレーを美味しく食べて夏バテに備えよう。

追記:この原稿を書く前に、教えてもらったレシピ通りにチキンカレーを作ってみた。レッドペッパーは少しひかえて4分の1に。自分で作ったとは思えないぐらい旨いカレーでした。みなさんもぜひ。

取材協力 ハウス食品

(うまいめし/中島 茂信)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【京都】シェフがこっそり教える「一度は食べておくべきテイクアウトグルメ」3選

    anna(アンナ)
  2. 【読めそうで読めない】「鮃」の正しい読み方は?「たい」は間違い?

    LAURIER PRESS
  3. 2021年5月2日オープン Pizzeria La Balena(ピッツェリア ラ バレーナ)

    京都速報
  4. 本当に当たった!ママたちが当選したことがある、すごい懸賞品とは?

    ママスタセレクト
  5. <父娘の里帰り出産>母を亡くしたばかりの実家。孫を心待ちにする父……私は帰るべき?【後編】まんが

    ママスタセレクト
  6. 東京五輪女子バスケで日本が劇的勝利!メダルかけて準決勝フランス戦へ

    SPAIA
  7. <本当はアレルギー>おやつ禁止の理由を「お金を払っていないから」と言う学童の先生に【前編】まんが

    ママスタセレクト
  8. <残酷な孫差別>【後編】実母の孫差別が許せない!非常識な毒親と今後も関わらないといけない?

    ママスタセレクト
  9. 【読めたらスゴイ漢字】「玉蜀黍」なんてよむ?“夏に美味しい黄色い食べ物”です。

    saita
  10. シンプルな【ユニコーンネイル】で夏を楽しむ♡大人でも取り入れたい人気デザイン5選

    美容マガジン myreco(マイリコ)