Yahoo! JAPAN

のべ竿での鯉釣りで72cm野ゴイに良型ニシキゴイと対面【岐阜・長良川】

TSURINEWS

よく引いた野ゴイ72cm(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

郡上のコイは活発化してきた。今まで見えなかったコイがあちらこちらで姿を現し始めた。アユ師が減って川が静かになったのが要因だと思うが、来るべく冬に備えて秋のコイは荒食いする。10月5日は岐阜県郡上大和の杉ケ瀬の大淵でサオを振った。事前のまきエサは終えているので食うはず。のべ竿で勝負だ。

長良川郡上で色ゴイ釣り

風が吹いていたので短めの7.2m、水中イトはフロロカーボンライン5号通し、エサがボイリーなのでヘアリグ仕掛け、エサはパイナップル味のボイリー15mmだ。まきエサをしたポイントをのぞくとコイがウロウロしている。まるでエサを待っているようだ。

郡上大和の杉ケ瀬(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

投入すると、すぐに寄ってきて興味深々でエサの周りをウロウロしている。エサを吸ったり吐いたりしているところが見える。エサをくわえて泳ぎだしたところで大アワセ。確かな重量感だ。そして次の瞬間上流へ疾走。ニシキゴイだ。

上流へ走るのをサオを曲げて耐える。何度か息を吸わせ弱ったところですくい込んだコイは60cmのニシキゴイ。傷を負っていたのでリリースした。

ここから色ゴイ祭りが始まった。次にヒットしたのは40cmクラスの白い色ゴイで目が真っ赤。続いて30cmほどの白いドイツゴイが釣れた。昨年もこの辺りで釣っている。

ドイツゴイも出た(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

最後は黒い野ゴイをヒットさせたい。野ゴイの前にエサを持っていくと、横から奪い取るように白いコイが走った。そして下流へ疾走。のされそうになるが耐えて取り込んだのは40cmオーバーの白いドイツゴイ。これで満足して納竿した。

52cmニシキゴイ登場

翌週の10月12日は郡上大和の通称ゴリンでサオを出した。昨年93cmの大ゴイをゲットした思い出のポイントだ。そして今回もデカいコイがいる。茂みに隠れて狙う。エサを投入すると興味を示すがくわえようとしない。そうこうしているうちにコイは去っていった。

郡上大和の通称ゴリン(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

今度はニシキゴイが姿を現した。目前にエサを持っていくとくわえた。反射的にアワせると、掛かったと同時に下流へ走る。大型ではないが深場に潜られたので苦戦したが、なんとか浮かせ、息を吸わせ弱ったところで取り込んだ。52cmの丸々肥えたニシキゴイだ。

ニシキゴイ登場(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

72cm野ゴイでフィニッシュ

時計を見ると午後3時すぎ、活性が上がってきたのか場荒したすぐでも姿を見せた。この好機を逃してなるものかとサオを振る。そしてコイがエサを吸ったり吐いたり。ドキドキの瞬間だ。

ノベザオ仕掛け(提供:週刊つりニュース中部版APC・松森渉)

コイがエサをくわえて泳ぎだした所で大アワセ。掛かったコイは対岸へ走り大暴れする。深場だと分が悪いが、運よく上流へ走った。ここで勝負を決めるしかない。息を何度も吸わせ、そろそろだろうと近づくと対岸へ走る。コイは弱ったと見せかけて弱っていないのだ。そして無事に取り込んだのは72cmの野ゴイで体高もあった。

郡上のコイは11月中ごろまでが最盛期。アユやアマゴで有名な郡上だがコイ釣りも熱い。ちなみに郡上でコイを釣る際の入漁券は雑釣券(1000円)で楽しめる。禁漁期間はなく年中OKだが、ただし20cm以下はリリースとある。興味はある人は挑戦してみては。

<週刊つりニュース中部版APC・松森渉/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2023年11月10日号に掲載された記事を再編集したものになります。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <辛辣な本音>子どもが結婚した後にもし同居の提案があったら。条件付きOK?絶対イヤ?

    ママスタセレクト
  2. 2024年も「ママ駅」になります 京成電鉄「市川真間駅」母の日にあわせ期間限定で駅名看板やバス停の表記変更

    鉄道チャンネル
  3. 【フォト】藤枝MYFCがホームで徳島に0−1。“裏天王山”に敗れ19位に…<J2第11節>

    アットエス
  4. おしゃれな家の外観をつくろう!種類や特徴、写真実例もご紹介

    リブタイムズ
  5. 【ダイソー】で買えるなんて嘘だよね……?思わず二度見した最強アイテム

    4MEEE
  6. 【フローラS・マイラーズC】東大HCは高い先行力と距離適性を重視 京都大学競馬研の本命は地力と実績が上位(東大・京大式)【動画あり】

    SPAIA
  7. 北急新駅・箕面萱野駅すぐの「みのおキューズモール STATION棟」に「スープストックトーキョー」がオープン!

    anna(アンナ)
  8. 日本最大のアンブレライベント「ムーミン谷とアンブレラ」5周年のムーミンバレーパークでスタート

    あとなびマガジン
  9. アニメ『負けヒロインが多すぎる!』八奈見杏菜が想い人と幸せなひとときを過ごす…!? 片想いビジュアル&キャスト一問一答インタビュー動画が公開

    PASH! PLUS
  10. 顔が大きいってバレない!小顔見えウルフヘア5選〜2024年春〜

    4MEEE