Yahoo! JAPAN

【京都】「よーじや」のクレープ専門店が嵐山に!お顔のロゴマークも可愛い

PrettyOnline

【京都】「よーじや」のクレープ専門店が嵐山に!お顔のロゴマークも可愛い

2021年3月1日(月)、京都嵐山に「よーじやカフェ お茶のクレープ 嵯峨野嵐山店」がオープン!

カフェで人気のパフェをもっと気軽に

「よーじやカフェ お茶のクレープ 嵯峨野嵐山店」外観

「よーじやカフェ」で人気のパフェを気軽に楽しんでほしいという想いから生まれた、テイクアウト限定クレープ専門店「よーじやカフェ お茶のクレープ」。二条店に続き、待望の2号店が嵐山に誕生しました。

嵯峨野嵐山店でいただけるのは「お茶のクレープ 抹茶」。
材料に京都宇治の抹茶を使用し、甘さ控えめで抹茶本来の味が楽しめます。
2種類の小麦粉をオリジナルブレンドした抹茶風味の生地はもちもち食感!
抹茶の白玉やオリジナル抹茶クリーム、お店で焼き上げるサクサクのパイなど、様々な具材が堪能できます。

可愛いお顔のロゴマークをトッピング!

二条店の「お茶のクレープ 抹茶」(750円)はトップにパウダーで茶道具のイラストがトッピングされていますが、嵯峨野嵐山店では「よーじや」のお馴染みのロゴマークがあしらわれています。

さらに嵯峨野嵐山店はカフェも併設。カフェの看板メニューで、お顔のロゴマークのアートが施されている「よーじや特製カプチーノ/抹茶カプチーノ」もテイクアウトOK! クレープと並べて楽しめるのも嵯峨野嵐山店ならではです。

観光名所の竹林からもほど近いロケーション。
京都散策の合間に立ち寄ってみてくださいね。

二条店限定「お茶のクレープ さくら茶」(750円)も登場

二条店では、程よい塩味と桜風味の手作り具材で桜茶の味わいを表現した春限定フレーバーを3月1日(月)より期間限定で販売。

ピンク色のクレープ生地の中には、道明寺粉を使用した桜もち、塩味を効かせたさくら葉ゼリー、桜の花びらが入ったさくら茶ジュレ、さくら餡クリームやお店で焼き上げるパイなどこだわりの具材がたっぷり。

トップに茶碗と桜の花のイラストがあしらわれたピンク色のクレープで、春の訪れを感じてみませんか。

※【画像・参考】よーじや
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

【関連記事】

おすすめの記事