Yahoo! JAPAN

高津区下作延 nokutica Pocket Park クラファン達成 4月から運用開始 132人、約105万円集まる〈川崎市高津区〉

タウンニュース

整備中の屋外スペース(1月18日撮影)

シェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」(下作延1の1の7)が昨年12月25日から1月31日の期間に屋外スペースの工事費の一部を募るクラウドファンディング(CF)を実施。目標金額は80万円だったが、最終的には132人が支援し、1054000円が集まった。管理人の松田志暢(しのぶ)さんは「初めてのことで不安も大きかったが、目標の80万円を大きく超えて本当に嬉しい。たくさんの方にノクチカを応援していただいた」と感謝した。

同所は3周年事業として、地域交流なども視野にいれた屋外スペース「nokuticaPocketPark」を整備している。総工事費約300万円のうち、80万円をCFで募っていた。

支援者は北は北海道から南は鹿児島と、日本各地から集まった。これまでにノクチカを利用したことがある人や、館内にある「二坪喫茶アベコーヒー」のファンの人、利用したことはないがずっと気になっていたという人など、さまざまな人が企画に賛同してくれたという。

屋外スペースは、レンタル・コワーキングスペースとして利用してもらうほか、予約のない時間はアベコーヒーのドリンクや軽食を楽しむ休憩スペースとしても地域に開放する予定という。支援者には3月20日、21日にお披露目し、一般向けには4月1日から運用する。

【関連記事】

おすすめの記事