Yahoo! JAPAN

【勝三太郎の神カツサンド旅】マクドナルドでいちばんウマイと感じたメニューはこれ

東京メインディッシュ

ども! カツサンドマニアのジャーナリスト勝三太郎です! マクドナルドが大好きでたまらないので、けっこうな頻度でマクドナルドのビッグマックを食べているのですが、いままで食べてきたなかで特に感動したマクドナルドのメニューがあります。

・味的にはルッコラチーズサンド

ウクライナのマクドナルドで食べられるチャバッタバジルサンドです。イタリアの白パン「チャバッタ」にパティ、チーズ、トマト、ルッコラをサンドしたバジルテイストのサンド「チャバッタバジルサンド」です。バジルテイストよりルッコラとチャバッタのテイストが強めなので、味的にはルッコラチーズサンドといってもよいでしょう。

・食べれば小麦とオリーブオイルの香ばしさ

チャバッタはイタリアの伝統的な白パンで、オリーブオイルを使用して薫り高いのが特徴。ザラリとした感触で、食べれば小麦とオリーブオイルの香ばしさが広がります。そこにルッコラと若干厚めにカットされた輪切りトマトがともにサンドされています。


・香港の「チージーシャンピニョンアンガスバーガー」も良い

世界でいちばん美味しいマクドナルドのハンバーガーは香港の「チージーシャンピニョンアンガスバーガー」だと思いますが、サンド系のメニューではチャバッタバジルサンドがいちばん美味しいなのではないかと思っています。

ならばマクドナルド全体でいちばん美味しいメニューはどれか? マックフライポテトではないでしょうか。

・バジルが苦手でなければ万人受けする味

もちろん味覚は人それぞれですが、チャバッタバジルサンドはルッコラやオリーブオイル、バジルが苦手でなければ万人受けする味なのは間違いないと確信しています。

ウクライナのマクドナルドはチーズ商品が多い印象を受けます。モッツァレラチーズのサラダや、チーズフライなども絶品でした。日本でも販売してほしいのですが、今後に期待ですね。

<協力>
クドウ: カツサンドマニアの勝三太郎は別名義。ガジェット通信、ロケットニュース24、Pouchの初代編集長で創設者。TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場しどちらも準優勝。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミング等を考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版するB級グルメ研究家で「月曜から夜ふかし」などにも出演。イタリアをめぐりピザを食べる旅をするほどピザマニア。昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をする焼肉マニア。秘境ドローンカメラマンもしている秘境グルメマニア。

【関連記事】

おすすめの記事