Yahoo! JAPAN

「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」明日から開催!映画の世界観を楽しめる体験型イベント

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

マーベル・スタジオ最新作『ブラック・ウィドウ』の公開を控えファンの期待が高まるなか、2021年4月17日(土)から5月12日(水)の26日間、大丸東京店11階催事場にて「MARVEL STUDIOS:A UNIVERSE OF HEROESマーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」が開催される。そのイベントの模様を少しご紹介。

「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」は、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、ブラック・ウィドウなど、マーベルヒーローたちを象徴するアイテムが身近に展示され、その世界観の中で、写真を撮りながら楽しむことができる体験型イベント。

会場入るとすぐに、2008年公開の『アイアンマン』から最新作『ブラック・ウィドウ』までのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)映画のポスターが掲載されている。イッキにMCUの世界観に引き込まれていく。進むとキャプテン・アメリカの盾(シールド)が展示されており、それを前に記念撮影ができるのだ。

どんなポーズをとる?


そして、ブラック・ウィドウが『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』で乗用したハーレーダビットソンの電動スポーツバイクLiveWire(R)や、トニー・スタークのラボに格納されたアーマー群が並ぶ。

また会場では、『ドクター・ストレンジ』の"魔術"を映像で体験したり、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のグルートと一緒にダンスしたり、インタラクティブな要素も。

この投稿をInstagramで見る

海外ドラマNAVI(@dramanavi)がシェアした投稿

その他にも、トニー・スタークのインフィニティ・ガントレットやサノスと6つのインフィニティ・ストーンが紹介されている。

《『ブラック・ウィドウ』公開記念「MARVEL STUDIOS:A UNIVERSE OF HEROES マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」》

会期:2021年4月17日(土)から5月12日(水)まで
会場:大丸東京店 11階催事場(千代田区丸の内1-9-1)
入場時間:<全日>10:00~19:30まで(20:00閉場)
※最終日は17:30まで(18:00閉場)
※状況により大丸東京店の営業日・営業時間が変更になる場合がございます。最新情報は大丸東京店のホームページをご覧ください。
入場料<税込>:一般1300円(1100円) 高大生1000円(900円) 小中生600円(500円) 一般ペア(2000円) 未就学児は無料
※( )内は前売料金および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク、大丸・松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証、ディズニー★JCBカードをお持ちの方のご優待料金。
前売券:ローソンチケットにて4月16日(金)まで販売。
※前売券の会場窓口での販売はございません。
前売券・一般ぺア購入特典:
本展オリジナルステッカー1セット(2種を各1枚ずつ)を会場でプレゼント! 一般ペアは2セットプレゼント!
当日券:4月17日(土)からローソンチケットおよび会場窓口にて販売
※4月19日(月)以降は、フジテレビダイレクト、チケットぴあ、イープラスでも販売
主催:「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」東京実行委員会
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
企画制作:「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」制作委員会
公式サイト:https://dmdepart.jp/marvel/

映画『ブラック・ウィドウ』は、7月9日(金)に映画館andディズニープラス プレミア アクセス 同時公開。(※プレミア アクセスは追加支払いが必要となります)

(海外ドラマNAVI)

Photo:

「MARVEL STUDIOS:A UNIVERSE OF HEROES マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」
©Marvel Studios 2021
©HARLEY-DAVIDSON®

【関連記事】

おすすめの記事