Yahoo! JAPAN

細川直美、伊勢神宮への参拝後に堪能した名物を紹介「美味しそう」「最高」の声

Ameba

女優の細川直美が27日に自身のアメブロを更新。三重県伊勢市にある伊勢神宮への参拝後に堪能した名物を紹介した。

細川は、25日のブログで「週末は弾丸一泊で夫の出身地である三重県にお墓参りに行って来ました」と夫で俳優の葛山信吾の故郷に帰省したことを報告。コロナ禍の影響もあり2年ぶりの帰省になったことを明かし、伊勢神宮へも足を運んだことを説明。「また少しずつ帰省のお話しをさせて頂きますね」とつづっていた。

この日は、伊勢神宮の参拝後に「既に15:00過ぎていた」と明かすも「まだお昼ご飯を食べていなかった」といい、「おかげ横丁で伊勢うどんをいただきました」と報告。伊勢うどんについて「麺の太さと、おつゆがあまり無いのが特徴」と説明し、堪能したうどんの写真を公開した。

続けて、食後のデザートには「赤福本店にも寄って今回はお餅をいただきました」と伊勢名物『赤福餅』を食べたことを写真とともに報告。「赤福ぜんざいは11月からだそうです」と補足した。

最後に「三重県の名物も食べられて嬉しい一日でした」と大満足の様子でコメント。「今度時間がある時に伊勢海老や松坂牛も食べに行きたいなぁ」と願いをつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「美味しそう」「行ってみたい」「最高ですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事