Yahoo! JAPAN

高校生がバンドフェス オンラインで音楽届ける〈相模原市中央区〉

タウンニュース

同センターのYouTubeチャンネル

市内高校の軽音楽部に所属する生徒が企画・運営する、演奏動画の配信によるバンドフェス「SAGAROCK」が1月23日(土)から開催される。

新型コロナウイルスの影響を受け、高校生バンドマンたちの活動の場が少なくなっていることから発表機会の創出を目的に市が主催する同催し。審査が無い「エキシビション編」と、優勝をかけて審査に臨む「コンテスト編」の2部に分かれ、合計10校から34バンドが出演する。

緊急事態宣言の発令以前は、ライブの模様を生放送する予定で企画していたが、感染防止のため各バンドの演奏動画の録画を青少年学習センターのYouTubeチャンネルで配信する開催方法となった。動画の公開期間は1月23日(土)午前10時から2月28日(日)まで。コンテスト編への視聴者投票は、2月14日(日)午後5時まで同センターの公式LINEアカウントで受け付ける。

実行委員で相模原弥栄高校2年の吉見日和さんは「高校生たちのエネルギーが皆さんの日々の活力や刺激になればうれしい」と意気込んだ。同センターの浅羽真治さんは「コロナだからできることをやろうと作り上げた。コロナに負けない全身全霊の演奏をご覧ください」と話している。

【関連記事】

おすすめの記事