Yahoo! JAPAN

AKAGIDAN[ライブレポート]群馬から輝く笑顔とみなぎるパワーをお届け!<GIG TAKAHASHI tour 2020 ツアーファイナル>

Pop’n’Roll

AKAGIDAN[ライブレポート]群馬から輝く笑顔とみなぎるパワーをお届け!<GIG TAKAHASHI tour 2020 ツアーファイナル>

<GIG TAKAHASHI tour 2020 ツアーファイナル>配信ライブが、2020年8月6日(木)に開催された。去年に続き、今年も行なわれた<GIG TAKAHASHI tour 2020>であったが、新型コロナウイルス感染拡大によって仙台公演、東京公演が中止となり、今回、無観客生配信という形でツアーファイナル公演を実施。大阪☆春夏秋冬、あゆみくりかまき、まなみのりさ、Task have Fun、九州女子翼、predia、PINK CRES.、アメフラっシ、はっちゃけ隊、CROWN POP、B.O.L.T、アップアップガールズ(仮)、AKAGIDAN、そしてオープニングアクトとしてAwww!が出演。また各所のツアーを盛り上げたMCのモリモリ(モリナオフミ/森詩織)も登場し、5時間を超える対バン配信ライブとなった。出演したグループのほとんどが主催のH.I.P.高橋文彦氏と深い関わりがあるため、和やかな雰囲気がありながらも、それぞれが自分たちの持ち味を存分に活かしたライブをくり広げたこの日のイベント。本記事では、そんな<GIG TAKAHASHI tour 2020 ツアーファイナル>配信ライブからAKAGIDANのライブレポートをお届けする。

※AKAGIDANは群馬から、九州女子翼は福岡から中継で出演。

主催のH.I.P.高橋氏の地元である群馬県のご当地アイドル・AKAGIDANがトップバッターとして登場。真っ赤な膝丈のワンピース衣装でステージに姿を現した彼女たちは、ポップなサウンドとは裏腹な切ない片思いナンバー「片思いナイチンゲール」からライブをスタート。

続けて、礒干彩香の“それでは、次の曲は群馬県のキャベツの曲です! みなさん一緒に盛り上がっていきましょう!”と「ぐんまのキャベツはNO1」へとなだれ込む。群馬の魅力と生産量日本イチを誇るキャベツのアピールポイントを歌った、1度聽いたら病み付きになるキャッチーな楽曲で、ニコニコな笑顔を配信画面の向こうへと届けていく。曲中には全力の“ヲタ芸”や「ソーラン節」の振り付けを披露したり、あっち向いてホイをする彼女たちらしいユーモアに溢れた場面も。

AKAGIDAN<H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020 〜ツアーファイナル 配信ライブ〜>(2020年8月6日)
AKAGIDAN<H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020 〜ツアーファイナル 配信ライブ〜>(2020年8月6日)

「Sakura超特急」では、会場を穏やかな春に引き戻す。“来年の春またこの場所で会おうね”という歌詞を歌い上げるメンバーには、群馬から中継で出演となったこの日や、思うようにライブができない現状へのもどかしい想いがギュッと詰め込まれているようであった。

MCでは、12人の新体制になったことを報告。最後は、7月26日にリリースした新曲「ああ空はどこまでも続くというけれどそれは嘘か真実か」で締めくくる。“今、みなさんに伝えたいです”という曲紹介から届けられたこの曲は、この状況でも力強く活動するAKAGIDANの可能性が空のように無限に広がっていることを感じさせる楽曲であった。

“このあとも素敵なアーティストさんが出演します! もっともっと楽しんでいってください!”と“群馬県から笑顔を発信!”というコンセプトのとおり、可愛らしいスマイルでライブに幕を降ろした。

AKAGIDAN<H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020 〜ツアーファイナル 配信ライブ〜>(2020年8月6日)
AKAGIDAN<H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020 〜ツアーファイナル 配信ライブ〜>(2020年8月6日)

AKAGIDAN<H.I.P. presents GIG TAKAHASHI tour 2020 〜ツアーファイナル 配信ライブ〜>

2020年8月6日(木)

SE
M1 片思いナイチンゲール
M2 ぐんまのキャベツはNO1
M3 Sakura超特急
MC
M4 「ああ空はどこまでも続くというけれどそれは嘘か真実か」

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小野大輔、TOKYO FM新番組『Delightful Days』が10月3日スタート 喜びのコメントが到着

    SPICE
  2. 「A3の持ち手付きケース」が300円!! 家の整理にも便利そう。

    東京バーゲンマニア
  3. Chelmico、「どうやら、私は」ミュージックビデオが完成

    SPICE
  4. 【9月21日プロ野球公示】阪神が浜地真澄と中田賢一抹消、岩田稔とエドワーズを登録、DeNAは京山将弥を登録

    SPAIA
  5. ハナコ岡部大が朝ドラ「エール」で評価急上昇!ライバルは“共通点だらけ”のハライチ澤部佑

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. 大森隆志さんが明かす「サザン時代の自分は地上2m上をフワフワ浮いていた」【ロフト創業者が見たライブハウス50年】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 草刈正雄さん コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔のないよう思いを伝えたい」【#コロナとどう暮らす】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助「半沢直樹」での躍進が追い風に

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. Gカップのきれいなお姉さんフミカを直撃「今ではTバックが一軍ショーツです!」

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. 小野大輔・鈴村健一・森久保祥太郎・寺島拓篤ら15組が出演 『おれサマー』ライブ速報写真&セットリストが到着!

    SPICE