意外と未経験者多数?面倒くさそうな『ミートパイ』を超簡単に作る方法があった! - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

意外と未経験者多数?面倒くさそうな『ミートパイ』を超簡単に作る方法があった!

オリーブオイルをひとまわし

意外と未経験者多数?面倒くさそうな『ミートパイ』を超簡単に作る方法があった!

ミートパイというと手間がかかるイメージのある料理だ。しかし自宅で作るできたてのミートパイはまさに絶品だ。今回はそんなミートパイの簡単な作り方や時短で作れる方法を紹介していこう。ぜひ一度、自宅でミートパイを作ってみてはいかがだろうか。

1.ミートパイに必要な材料を選んでみよう

ミートパイというとパイ生地と中身のミートソースの両方の材料をそろえる必要がある。まずはパイ生地だ。パイ生地を作るのに必要なのは、強力粉、薄力粉、有塩バターだ。パイ生地を作るのが大変な人は、市販の冷凍パイ生地シートを使うのがおすすめだ。中身のミートソースには合いびき肉、玉ねぎ、にんじん、ケチャップ、ウスターソース、コンソメ、ナツメグ、塩こしょう、卵の材料が必要だ。

2.ミートパイを作る前に準備【パイ生地を作ろう】

ミートパイを作る前にまず、手づくりのパイ生地の作り方を紹介しよう。強力粉と薄力粉を合わせてふるいにかけておく。バターは角切りにして、冷蔵庫で冷やしておく。粉とバターをボウルに入れ、バターがポロポロした状態になるまでよく粉になじませていく。冷水を加えてよく混ぜひとまとめにする。生地を四角くまとめてラップで包み、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。冷えたら打ち粉をし、生地を1cmの厚さに伸ばして折り畳んでいく。この作業を5回ほど繰り返すとパイ生地の完成になる。パイ生地を作る作業は多少手間がかかるが、たくさん作って冷凍しておくことも可能なので、時間を見つけて手作りしてみるのもおすすめだ。

3.簡単なミートパイの作り方

ミートパイの生地を用意したら、中身のミートソースを作っていく。玉ねぎやにんじんはみじん切りにする。この際、冷凍のパイシートを使う人は少し解凍しておくと使いやすい。フライパンでみじん切りした野菜とひき肉を炒めて、ケチャップやウスターソース、ケチャップ、コンソメ、ナツメグなどで味付けをする。中身のミートソースが完成したら皿に移して粗熱を取っておこう。

中身をパイ生地で包んでいく

手作りのパイ生地や冷凍のパイシートを伸ばし、好みの大きさにカットしていく。カットしたパイ生地の端には溶き卵を塗っておく。こうしておくことで、2枚のパイ生地がしっかりと密着するからだ。生地の真ん中に具材をのせて、もう1枚のパイ生地をのせてふたをしていく。この際、うえのパイ生地に切り目を入れておくといいだろう。最後に表面に溶き卵を塗って、200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら完成だ。

4.これなら時短!ミートパイの作り方

とにかく短時間で、ミートパイを作りたい人は市販のものを組み合わせて作るのがおすすめだ。材料は、冷凍のパイシートと市販のミートソースだ。この2つがあれば、とにかく時短で簡単にミートパイを作ることができる。作り方は、基本のミートパイの作り方と同じで、冷凍のパイ生地を半解凍させ、そこにミートソースをのせてパイ生地でふたをし、オーブンで焼くだけだ。好みで具材にチーズをプラスするのもおすすめだ。市販の具材を組み合わせただけでも、できたての美味しいミートパイを自宅で味わうことができる。やはり、ミートパイは、サクサクしたパイ生地からミートソースがあふれ出す、焼きたてが一番美味しく絶品だ。手軽に味わえる方法として市販のソースと冷凍パイ生地で作るのもおすすめだ。

結論

ミートパイは手間のかかる料理だと思っている人が多いが、冷凍のパイ生地などを上手に使うことで、手軽にできたてのミートパイを自宅で味わうことができる。もし中身のミートソースの水分が多い場合は、小麦粉を足して具材の固さを調整するのがおすすめだ。やはり、ミートパイは焼き立てのパイ生地のサクサク感が絶品なので、手軽に自宅で作ってみるのをおすすめしたい。

【関連記事】

おすすめの記事