Yahoo! JAPAN

「あっホヤぼーや!」隠れ家のおいしいイタリアンをおひとりでもデートでもご自宅でも。仙台国分町近く~NOBATTE(ノバッテ)~

宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ

ΦΦ ファイ!東北 ΦΦ
Φ がんばろう、仙台 Φ

マチプラ読者のみなさま初めまして。生まれは仙台 育ちもほぼ仙台。仙台ラブの 千葉よかこ (通称 よかちゃん)と申します。

ときどき仙台弁を交えながら 仙台・宮城で発見した「いいお店」や 頑張っている方々をご紹介させていただきます。

仙台市民のみなさんも、お仕事・ご旅行で来仙される方も、コロナが落ち着いたらけぇっからね、の方も、どうぞよろしくお願いいたします。

んでは、今宵のよかこ酒。初めての投稿でご紹介するお店はこちらです!わらわら行がなくてないね~。

国分町通りのお隣 稲荷小路の隠れ家


「NOBATTE(ノバッテ)」

隠れたいから秘密にしておきたいけれど教えちゃう、一番町四丁目のイタリア料理とワインのお店 NOBATTEさん。

場所をわかりやすく言うと
「稲荷小路の餃子のおゆきさんの、はす向かいの黒いビルの4階」です。

えっ?と思った方も、スマホの地図がビルの前まで案内してくれる時代だから大丈夫です。

広瀬通りの”元吉野家の角”を曲がった、稲荷小路の右手側になります。繁華街からちょっと入っただけの隠れ家です。詳しい地図は記事の一番最後にご覧ください。

常連さんの口コミで人が集まるこちらのお店。 誰の紹介でもなくエレベーターに乗りお店に入った私はちょっと珍しい人のようです。

4Fでエレベーターの扉が開くと、正面にいぎなりイタリアや東北ワインの空きボトルがお出迎えしてくれます。

驚かず、降りたら右へ曲がってくださいね。

店内は温かい雰囲気です。コロナウィルスの流行前は、右手に見える白い引戸のところが閉まっていました。(私は田舎者ゆえお店に入らず帰ったことがあります。)

低い扉をくぐってお店に入る まさに隠れ家の入口でしたが、換気のため今はオープンになっています。

赤い扉が洗面所。検温と手洗い、手指消毒をして入店します。 かわいい雰囲気の店内ですが、グルメなおじさまのご来店も意外と(?)多いようでした。

気仙沼市出身のご姉弟のお店

*地元の 季節の食材を使用したメニューは黒板にあり


ソムリエの資格をお持ちのお姉さんと、お客さんのわがままを聞いてお料理を作ってくださる弟さん。そしてあちこちで小さなホヤぼーやが迎えてくれるお店です。

私はゆるキャラさんの中でホヤぼーやが一番好きなのです(≧▽≦)

仙台で気仙沼に触れられるお店を探して、NOBATTEさんに出会いました。

そんなわけで1杯目は、気仙沼市のブルワリーBLACK TIDE BREWING さんのクラフトビールから選ぶことにしました。

気仙沼と言えば徳仙丈山のヤマツツジが有名なので、私は TSUTSUJI を選びました。

遠くのホヤぼーやに見守られながら、ほんのり甘さを感じるビールで乾杯です。ホヤぼーやのコースターも めんこい(*’ω’*)

帆布で作られたホヤぼーやグッズは気仙沼の GANBAARE! (ガンバーレ) さんの手づくり商品です。

ホヤぼーや、ホヤぼーや(≧▽≦)

こちらのお店では、東北・宮城・気仙沼の旬の食材を使ったお料理を提供されています。

オシャレなお通し(日替わり)の後の1品目。

何を選んだらよいかシェフに聞いてみたら「寒いからまず身体が温まるものがいいと思います」ということで、勧めていただいたミネストローネにしました。

“ミネストローネ=給食の真っ赤なトマトスープ” のイメージでしたが、本当のイタリア料理は違うんですね。お豆や野菜がたっぷり入っておいしい&うれしい!

冷えた体を温かいスープで温めながら上品なクラフトビールを飲めるなんて贅沢です(*´ω`*)

ソムリエさんのいるお店

次のお料理を待つ間、何飲もっかな~

黒板にはお店のおすすめドリンクが。
東北のワインやめずらすい気仙沼の地酒は常連さんに人気なので早い者勝ちですよ!その他、ウィスキーやカクテルのメニューもあります。

私は、お食事に合わせてソムリエさんにワインを選んでいただくことにしました。

ハイ、2品目は黒板にはないメニュー。シェフのおすすめ カキのグラタンができあがりました。
ホヤぼーやも(おいしそうだな~)とグラタンを見つめています。

火を入れてもこんなに大きな宮城の牡蠣!

2人分くらいのボリュームということでしたが、グリコーゲン♪ グリコーゲン♪♪ とついついフォーク(とワイン)が進みます。

地産地消!
牡蠣が好きな人(私)はもう一品、カキのベーコン巻き イタリアの白ワインと共に。

シェフが心を込めて提供してくれるお料理は 日頃の疲れを吹き飛ばしゆっくりとよい時間を過ごさせてくれます。

コロナ対策をしながら頑張って働いているみなさま。おいしいものに癒され エネルギーを補給して、また明日の活力にしましょう!

すでに冬の味覚をおなかいっぱい味わったけれど、締めに炭水化物を。パスタかピザかリゾットか…。

迷いに迷った後、やっぱりシェフにお勧めを聞いて マルゲリータ(と赤ワイン)をお願いしました。
フレッシュなトマトが加熱された酸味が、最後の一口までとってもおいしかったです。

最近は “孤食” と呼ぶらしい ひとり飯の私は、カウンターで終始ホヤぼーやに見守られながら静かにお食事をさせていただきました(*‘ω‘ *) おいしいワインとご姉弟のおもてなしの心に大満足☆

ソファに座れるテーブルのお席は、クリアボードも設置されていてゆっくりとお食事を楽しむことができそうです。

お持ち帰り&配達で自宅でも楽しめる

おいしそう!食べたい!でも家族以外であづまるのはまだ早い!

そのような方のために、NOBATTEさんでは家飲み応援のお持ち帰り、配達に対応されています。

とってもおいしそうだったので、早速配達をお願いして贅沢なおうちごはんも楽しみました(*‘∀‘) 
愛情を込めてお料理を詰めていただけましたよ!

ご利用の際はできるだけ前日までにご注文くださいとのことでした。

△△お持ち帰りメニュー(要予約)はこちらです△△

3月の各種お祝いの季節には、豪華なイタリア料理でのホームパーティーにもちろんおすすめなのですが(*‘∀‘)

ご自宅にあるいつものパスタをゆでる時 NOBATTEさんのパスタソースを温めて合わせれば、ほらお店の味に大変身☆彡

大変だった一年もようやく年度末。パーティーのご予定がない方も、一年間のお疲れ様、ご褒美ごはんにぜひご利用ください。

もうすぐホワイトデーです。
大好きなパートナーとおうちでしあわせごはんタイムもいいですね(^^)/

コロナさ負げねど!

NOBATTEさんは日曜祝日が定休日です。
新型コロナウィルスの流行による自治体の自粛要請に応じ、時間を短縮して営業されています。

お食事や各種ご注文の際には、余裕を持ってお店にご連絡の上ご利用ください。

コロナ禍でもそうでなくても、マナーを守って楽しいお食事を。

初めての よかこ酒 でした(^-^) ♪

ごちそうさまでした!

お店のご紹介 「NOBATTE(ノバッテ)」

店名:NOBATTE 読みは気仙沼の言葉で「ノバッテ」
電話番号:070-6619-7029
住所:980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-3-11 M-ONEビル4F
営業時間:月~土曜日(祝日を除く)、ディナータイム
●Instagram:https://www.instagram.com/nobatte.italy/
●Facebook:https://www.facebook.com/NOBATTE/

この投稿をInstagramで見る

NOBATTE(@nobatte.italy)がシェアした投稿

投稿 「あっホヤぼーや!」隠れ家のおいしいイタリアンをおひとりでもデートでもご自宅でも。仙台国分町近く~NOBATTE(ノバッテ)~ は せんだいマチプラ に最初に表示されました。

おすすめの記事