Yahoo! JAPAN

旨みたっぷり感じる一品!おつまみにもイイ『さやえんどうとホタテのペペロンチーノ風』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

旨みたっぷり感じる一品!おつまみにもイイ『さやえんどうとホタテのペペロンチーノ風』のレシピ

さやえんどうは野菜のなかでも比較的くせがなく、和洋中どんな料理にもマッチするといえるだろう。今回は、ホタテとペペロンチーノ風に炒めることで、さやえんどうの甘さと旨みを引き出すレシピを紹介。材料もシンプル、簡単でごはんが進む一品だ。

材料

2人前

さやえんどう 10本(1パック)
蒸しホタテ 6個(1パック)
オリーブオイル 大さじ2
にんにく(桃屋「きざみにんにく」) 大さじ1
白ワイン 大さじ2(酒、料理酒などでも可)

作り方

Step.1 さやえんどうは茹でておく

さやえんどうはヘタと筋をとり、お湯で1分程度軽く茹でておく。

Step.2 ホタテを炒める

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れてから火をつけ、中火にして香りがたったら白ワインを入れる。そこにホタテを入れ、両面しっかり炒めていく。

Step.3 さやえんどうを入れて仕上げる

ホタテに色がついてきたら、さやえんどうを加える。軽く混ぜて味見をし、物足りないと感じたら塩(分量外)を入れて味を整える。さやえんどうに火が通り過ぎないよう、軽く炒めたらすぐに火を止める。皿に盛り付けたら完成だ。

投稿者:フードコーディネーター 小山京子
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事