Yahoo! JAPAN

老け見え注意!「黒ワンピは重たい?」をズバリ解決!やりがちNGコーデも紹介!

saita

春には重たすぎる?【黒ワンピース】のNGコーデ&OKコーデ

体型カバーに効果的な黒ワンピースですが、5月に着るには重たすぎる…。春~夏に着るにはどうすればいいの? と悩んでいませんか? ちょっとした工夫で明るく着こなすことができますよ。やりがちなNGコーデとOKコーデをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

重たすぎる!黒ワンピースのNGコーデ

黒ワンピースは着痩せ効果が高いので、アラフォーにもオススメのアイテムですが、そのまま着ると重たい印象になってしまうのが難点。
いつも使っているバッグや靴をそのまま合わせてしまうと、真っ黒で重たい印象になってしまうので要注意です!

OKコーデ1:白を取り入れて明るい印象に!

靴とバッグに白を取り入れるだけで、かなり明るい印象になります。大きめのトートバッグなら、テクいらずで白の分量を簡単に増やせます。
春から夏にかけて黒ワンピースを着るときは、明るくさわやかな印象になるように気をつけると上手くいきますよ。

OKコーデ2:素材で春らしさを演出!

続いては、素材で春らしさを演出するコーデです。かごバッグやメルカドバッグ、デニムなどの春夏の素材をプラスすると、一気に春らしくなります。
もう少し暖かくなってきたら、リネンシャツやサンダルなどを取り入れるのもオススメですよ。

肩がけで明るさをプラス!

wear.jp

明るい色のシャツやカーディガンを肩がけしたり、たすき掛けにすると黒の印象が和らぎます。
広い面積で色を取り入れることができるので、パッと明るい印象になりますよ。

白ソックスを取り入れるのも◎

wear.jp

白やベージュの靴を持っていない、という場合は白ソックスを取り入れてみて。
黒の靴でも明るい印象になりますよ。小物やバッグにも明るい色を取り入れるのも忘れずに!

***

シンプルな黒ワンピースは、いろんな着こなしができるので一年中活躍します。
黒は重たすぎる…と躊躇せず、春夏もどんどん着回してくださいね!

mina*。/ライター

【関連記事】

おすすめの記事