Yahoo! JAPAN

お弁当や朝食に便利な3品を30分で!週末作り置きレシピ #21

macaroni

お弁当や朝食に便利な3品を30分で!週末作り置きレシピ #21

今回の週末作り置きはこの3品!

今回の作り置きおかずは、炒めもの、サラダ、煮込み料理の3品。どのおかずも、どこの家にでもありそうな調味料で作れます。

左から、
1. チリコンカン
2. マカロニサラダ
3. レンコンとニンジンのきんぴら
です。

3品とも、きっと皆さん食べたことのあるおかずですが、ちょっとしたアレンジを加えたり、そのままリメイクして違うおかずになってしまうものがあったりしますので、お楽しみに!

というわけで30分で3品作れる作り置きレシピ、ご覧ください。

1. 煮込み時間わずか15分!リメイクも簡単「チリコンカン」

炒めるだけで作れる、とっても簡単なチリコンカンです。

そのまま食べてもおいしく、ご飯にもパンにもよく合います。お弁当のご飯の上にのせ、その日作ったおかずも盛り付ければ、おかず多めのボリュームあるお弁当になりますし、食パンにのせて焼くだけで見栄えの良いオープサンドに!しかも、リメイクして違うおかずに変身させるのも簡単♪

たとえば、ご飯の上にこのチリコンカンとチーズをのせ、オーブンかトースターで焼くだけで、ドリアのような、主菜にもなるひと品に!

材料(作りやすい分量)

・水煮大豆……1袋
・合い挽きミンチ……200g
・玉ねぎ……1個
・コーン缶……お好みで
・にんにく……1片分
・オリーブ油……大さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯
A 小麦粉……大さじ1/2杯
A チリパウダー……大さじ1杯
Bトマト缶……1缶
B 水……1/2カップ
B コンソメ……1個
B ローリエ……2枚
C 塩……小さじ1/3杯
C カレー粉……大さじ2杯
C チリパウダー……大さじ1杯

作り方

1. にんにくと玉ねぎをみじん切りする。水煮大豆の水気を切っておく

2. 鍋にオリーブ油とにんにく、玉ねぎを入れ中火で炒める。玉ねぎが透明になってきたら合い挽きミンチとAを加えて炒める

3. 2にBを加え水煮大豆とコーンを入れ蓋をし、ときどき混ぜながら弱火で15分煮る

4. Cを加え、蓋をしたまま10分ほど余熱で味を馴染ませたら完成

2. お弁当の隙間埋にも便利!さっぱりおいしい「マカロニサラダ」

マカロニサラダはどんな場面にも使える万能おかず。腹持ちのいいおかずではありませんが、箸休めになりますし、お弁当の隙間埋めには特に最適なおかずです。

ちなみに、朝食用のワンプレートではこんな風に使ってみました。

・食パンに餡バター
・チリコンカン
・マカロニサラダ
・サラダとレンチンブロッコリー

この日の朝食は作り置きを2品も使ったので、10分もかからずに完成しました。作り置きを使ったワンプレートは本当に用意がラクで、おすすめです。

材料(作りやすい分量)

・マカロニ……1袋
・きゅうり……2本
・ニンジン……1/2本
・ウインナー……4本
・卵……2個
・マヨネーズ……適量
・塩コショウ……少々
・酢……大さじ2杯
・オリーブオイル……大さじ1杯

作り方

1. マカロニは袋に記載されている要領でゆでる。ゆで終えたら、温かいうちにオリーブオイルと酢を全体に馴染ませる

2. きゅうりは薄切り、ニンジンは千切りし、塩を馴染ませた水気が出てきたら流水で流しギュッと絞り水気をしっかり切っておく

3. ゆで卵を作り、大きめに切る。ウインナーもゆでたら食べやすい大きさに切る

4. マカロニの粗熱が取れたら、材料をまとめてボウルなどに入れ、マヨネーズと塩コショウを加えて、全体に絡ませたら完成

3. 歯ごたえもおいしい「レンコンとニンジンのきんぴら」

レンコンをきんぴらにする時、薄切りにして調理することが多いと思いますが、このレシピではささがきにします。レンコンをささがき?間違ってない?と思った方もいるかもしれませんが、これがまた、レンコンのひと味違う食感を楽しめて、とっても良いんです!

しかも、ささがきにすると、レンコンもニンジンも火の通りがすごく早い。時短の面から見ても、試す価値のある調理法なんですよ。

材料(作りやすい分量)

・レンコン……2本
・ニンジン……1本
A しょうゆ……大さじ1と1/2杯
A 酒……大さじ1杯
A みりん……大さじ1杯
A 砂糖……大さじ1/2杯
・すりゴマと炒りゴマ……大さじ1/2杯ずつ
・ゴマ油……大さじ1〜2杯

作り方

1. レンコンは半分に切り、ごぼうのきんぴらのような要領でささがきにして水にさらし、アク抜きする。ニンジンも同様にささがきにする

2. フライパンを中火で熱し、ゴマ油をひき、水気を切ったレンコンとニンジンを入れて油が馴染むまで炒める

3. Aを入れ、汁気がなくなるまで中火で炒める

4. すりゴマと炒りゴマを入れ、さっと炒め合わせたら完成

【関連記事】

おすすめの記事