Yahoo! JAPAN

春の乗っ込みマブナ好釣り場:ザコ川 ハマれば入れ食いも【茨城】

TSURINEWS

雰囲気抜群のザコ川(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

紹介する茨城県稲敷市を流れるザコ川は、洲の野原~トッツァン新堀に繋がる流長約3kmの農業用水路。全域に渡ってヤッカラが生い茂り雰囲気は抜群で、独特の趣を感じる。

乗っ込み場「ザコ川」

例年3月の彼岸すぎにジャコ水門(機場)が開かれると、洲の野原から大量の魚が突っ掛けてくる。数はもちろん、40cmを超える大型マブナが狙え、佐原向地を代表する乗っ込み場として有名な「ザコ川」。以前はヘラブナが放流され賑わったが、近年は春の乗っ込み時に釣り人が集まる程度。しかしながら魚影は濃く、ハマるとマブナの入れ食いが楽しめる。

ヤッカラが生い茂るので足場が少ないことが難点。しかし、草刈り鎌と長靴さえ持参すれば、マイポイントで楽しめる利点もある。このようなアドベンチャーなスタイルも、同川の魅力と言えよう。

ザコ川周辺略図(作図:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

乗っ込みポイント

ボサを刈ればどこでもポイントと言えるが、ここではボサが刈られている場所、釣り座がある場所をピックアップする。

ジャコ水門(機場)

ジャコワンドも狙い目(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

周辺は、ボサが少なく竿を出しやすい。しかし、バス狙いの人が目立つせいか魚影は薄く、実績が乏しい。むしろ水門(機場)の外向きのジャコワンドで、乗っ込み直前の「待機組」を狙いたい。水深約1.5mで、竿は12~15尺。

高圧線

釣り座がある高圧線付近(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

どこの釣り場でも高圧線付近は好ポイント。激しい電力に魚が引きつけられるとの説もある。水深70cm~1mで、竿は8~15尺。

ソーラーパネル前

ソーラーパネル前(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

近年人気のポイントで、釣り座が多数ある。また、水門前は護岸化されており、釣り人が絶えない一級ポイント。水深80cm~1m強。竿は7~12尺。

中流部・名称不明の小さな橋

ボサが開けている中流部の小さな橋(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

橋周辺はボサが開けていて、狙いやすい好ポイント。水深70cm~1m。竿は7~14尺。

下流部

トッツァン新堀に繋がる水門(提供:週刊へらニュースAPC・中村直樹)

トッツァン新堀に繋がる水門付近に釣り座が点在する。通水直後は魚がここまで上らないらしく、乗っ込み後半~夏場にかけてが狙いめ。水深70cm~1m。竿は8~12尺。

乗っ込み期の釣り方

両グルテンの底釣りがメイン。強く流れることはないので、流れてもハリスオモリで対応したい。

ミチイト1.2~1.5号。ハリス0.5~0.8号。ハリはダンゴバリ4~6号。水深が浅いので、ウキは浅ダナ狙いのもので問題ない。釣り方はボサ際、正確にいうと、ボサの脇にウキを立たせるように。

そのためエサは落とし込み。振り切ると対岸のボサに絡んでしまうが、こればかりは慣れるしかない。また、2本バリだと魚を掛けた瞬間に、もう片方のハリがボサに絡まれる場面もある。1本バリで狙ってもいい。

今期は3月上旬に水門が開かれ現在満水。3月14日(日)から、1回目のハタキを確認している。

<週刊へらニュースAPC・中村直樹/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2021年3月26日号に掲載された記事を再編集したものになります。

The post春の乗っ込みマブナ好釣り場:ザコ川 ハマれば入れ食いも【茨城】first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【国営越後丘陵公園『オータムフェスティバル』】秋の国営越後丘陵公園に色鮮やかなコスモスとバラが咲き乱れる!

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. 大人気ターゲット【サゴシ編】 ヒットの確率を上げるキモはスピードとアピール!

    WEBマガジン HEAT
  3. 「ワクチン接種しないで」「もしまだならすぐにお会いしましょう」葬儀社の広告が注目を集める(米)

    Techinsight
  4. 【長野県阿智村】日本一の星空が見られる!「昼神温泉郷」を訪ねてみた

    旅行メディア「itta」
  5. アキナ山名、宇都宮まきとの新婚生活「愛ってすごい」

    ナリナリドットコム
  6. 松本まりか、オードリーは「出始めたときファンでした」

    ナリナリドットコム
  7. 長澤まさみ「弟だと思っている」ベテラン俳優

    ナリナリドットコム
  8. 本田翼、セクシーな声の「あーん」反省

    ナリナリドットコム
  9. 日向坂46 影山優佳、サッカーゲーム『FIFA22』日本アンバサダー就任「『FIFA 22』とサッカー界を盛り上げていけるように頑張りたいと思います」

    Pop’n’Roll
  10. デビュー20周年を迎えたEXILE、約3年半ぶりとなるオリジナルアルバム『PHOENIX』のリリースが決定

    SPICE