Yahoo! JAPAN

今度は未開の衛星Europaへ!最先端XRライヴストリーミングJupiter再び

FLOOR

今度は未開の衛星Europaへ!最先端XRライヴストリーミングJupiter再び

9月に開催された第一弾では最先端XRライヴとはなんたるか……それこそリアルとバーチャルのニューボーダー、脅威の3Dと2Dのハイブリッド映像で視聴者の度肝を抜いたXRライヴストリーミング「Jupiter」。その第二弾が2021年1月16日(土)に開催決定。

今回もその行先は木星、しかしながら向かうはガリレオ・ガリレイが発見したと言われる衛星Europa。果たしてそこはどんな場所なのか……人類未踏の地がバーチャル空間に出現する。しかも今回は映像が格段にパワーアップし、枯山水や深緑など様々なイメージがEuropaへの旅路をさらなるものに。

出演は前回同様日本ドラムンベース界のキングDJ AKi、未来を生きるバーチャルヒューマンYELLOCK、そして今回はなんと混沌としたシーンを謳歌する漆黒の帝王オーディオが参戦。これはもうあの感動、「06S」の再現か!!!!!!! しかも、つい先日にはこの三者でコラボ曲“Code To Optimize”もリリースしたばかりと、ファン垂涎のタイミング。

なお、今回は新たにクラウドファンディングを実施し、ユーザーとのコミュニケーション面を強化。ステッカーやTシャツ、グラス、さらにはイベントへのアイコン参加やエンドロールに名前が載ったりと、クラファン経由で「Jupiter」と繋がれるまたとない機会。

Jupiterクラウドファンディング

「Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY-」は2021年1月16日(土)開催。さらなる進化を遂げた映像・音楽体験をぜひ!

「Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY-」

【関連記事】

おすすめの記事