Yahoo! JAPAN

パン激戦区恵比寿に新名所誕生 フ―ディーズガーデン【小麦の郷 セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店】(東京都渋谷区)

パンめぐ

「芋トッツォ」と「おいもケーキ」はリピート必須の絶品おいもデリ

4月15日、恵比寿ガーデンプレイス内の地下2階に地域最大級のライフスタイルスポット「フーディーズガーデン」がオープンしました。

三越閉店後待ちに待ったニューオープン。
オープン以来たくさんの方で連日賑わっています。

そして恵比寿は都内有数のパン屋さん激戦区。
そこにまた一店人気店がオープンしました。
「ライフ・セントラルスクエア」のパン店「小麦の郷」はトレイを持ちトングで選ぶタイプでないので、両手が塞がらず気軽に立ち寄れます。

カウンターのなかで職人さんたちが忙しく働いています。
焼きたてがどんどん並べられていく様子を近くで見られるのは
パン好きにはたまりません。

恵比寿の新しいパンスポットとして注目されそうです。

一度は食べたい北海道小麦100%の名物のスクエア食パン

お店の方によると一番のおすすめは「スクエア食パン」。
生地に小麦本来の風味や旨味を引き出す効果のある熟成発酵種配合のルヴァンシリーズのなかでも一番人気だそうです。

北海道産の牛乳と沖縄の海水で練り込んでいるそう。
紙袋に入って2斤入って売られている食パンは持つとずっしり。
そして焼きたてでほんのり温かい。

薄く切ってトーストしてハムやチーズを入れてホットサンドもいいですが、
私のおススメは厚めに切ってトースターでカリカリに焼いて、
アイスクリームをのせて食べるデザート風の楽しみ方です。
ほんのりとした塩味とモチモチ感がアイスクリームに合います。

おいもデリで幸せになる。芋トッツォは絶品。

パン屋さんなのにピザとデザート系パンがかなり充実。
注目すべきは、おいもデリのコーナーです。
リピートしたのは「芋トッツォ」と「おいもケーキ」の2品。
芋トッツォは見た目も素晴らしいのですが、味はそれ以上に素晴らしいです。この価格でこの味。

なんだかボリュームがありそうですが、クリームが軽くて、
サツマイモだけの甘さなのでいくらでも食べられて危険です。
さすがに1人1個はどうかと思いましたが、会計後、
ガーデンプレイスのベンチでペロリと食べてしまいました。

さつまいもケーキも大きくてビックリ。
少しトースターで温めて頂いたら、おいもが香ばしくなって幸せでした。
こんなクオリティーのスイーツがこの価格で毎日食べられるなんて、
編集部が恵比寿にあってよかったです。

ハード系もうなる本格バケットのサンドイッチをオープンエアで

ここのバゲットはハード系好きにはたまらないもっちりカリカリ系です。
自宅でバゲットを切るとどうしても潰してしまうので、
最近はスライスタイプを愛用。
このような細かい気配りが嬉しいです。

このバゲットを使ったサンドイッチもランチに頂きました。
初夏の風を浴びながら外で食べるサンドイッチは最高でした。

みなさんもぜひ出来立てを楽しむためにドリンクを買って、
ガーデンプレイスで楽しんでください。
ホームパーティのお土産にも最適なサンドイッチです。

パンに合うカットフルーツもたくさん

外ランチのお供にぜひお店で売っているカットフルーツを。
海外のスーパーみたいにディスプレイがカラフルでワクワクと楽しいです。

SHOP INFORMATION
【店名】小麦の郷 セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店
【住所】東京都渋谷区恵比寿 4-20-7 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB2
【電話番号】03-3445-1090
【営業時間】9:30~22:30
【定休日】無休

※写真の商品の種類、価格は、2022年4月現在の情報となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事