Yahoo! JAPAN

GATE OF THE GODS/ニュー・ホライズン:H.E.A.T.メンバーのパワー・メタル・ユニット、豊富なゲスト・ギタリスト陣も

YOUNG

H.E.A.Tの元ヴォーカル:エリック・グロンウォールと、現メンバーのヨナ・ティー(key)で結成されたユニットの1st。ハロウィンやエドガイを彷彿とさせる勇壮なパワー・メタルを基調とした楽曲が並んでおり、AORを取り入れたメロディアス・ハードが特色のH.E.A.Tと異なるのは一“聴”瞭然だ。テクニカルなギター・フレーズが全面フィーチュアされているのも美味しいポイントで、⑨でトリッキーな超高速レガートを見せるドラゴンフォースのサム・トットマン、⑥でクラシカルな小刻み単音ソロを繰り広げるダイナスティのラヴ・マグヌソンなど、計5名のゲスト・ギタリストが個性豊かなプレイを聴かせてくれる。

アーティスト名:NEW HORIZON/ニュー・ホライズン
アルバム名:GATE OF THE GODS/ゲイト・オヴ・ザ・ゴッズ
CD | マーキー・インコーポレイティド/アヴァロン | 2022年3月11日発売

(この記事はヤング・ギター2022年4月号に初掲載されたものです)

【関連記事】

おすすめの記事