Yahoo! JAPAN

猫が喜ぶ『手作りおもちゃ』3選!

ねこちゃんホンポ

1.ペットボトルキャップを使ったおもちゃ

ペットボトルキャップを2つ合わせてマスキングテープで留めてみると、それだけでお手軽なおもちゃに大変身してしまうんです!

飼い主さんがペットボトル飲料を飲んでいると、愛猫がキャップをこっそり持って行ってしまうことはありませんか?実はペットボトルキャップは猫に人気があるようで、簡単なおもちゃでもしっかり遊んでくれるとのことですよ♪

もちろん新しいものに交換したい時もすぐ作れますし、カラフルで楽しいおもちゃになりそうですね♡

ただし誤飲防止のため、必ず飼い主さんが見ている場所で遊ばせてあげるようにしてくださいね。

2.段ボールを使ったおもちゃ

荷物が届いた時やネットショッピングをした時などの段ボールが余っているなら、猫のおもちゃが作れてしまいます!

たくさんの段ボールでキャットタワーを作るのもよし、長くつなげてトンネルを作るのもよし、猫のおもちゃを作るのに段ボールはとても汎用性が高いんです!

もちろん飼い主さんに時間と労力があれば、SNSでも話題になった「猫戦車」のような大作もできてしまったりしますよ♪

猫も大好きな段ボールで、世界に一つだけの飼い主さんオリジナルのおもちゃを作ってあげませんか?

3.トイレットペーパーの芯を使ったおもちゃ

普段は捨ててしまうものですが、ころころと転がるトイレットペーパーの芯も、猫のいるご家庭では立派なおもちゃになってしまうんです♪

トイレットペーパーの芯の両端に切れ込みを入れるだけで、飼い主さんも驚くほど猫が夢中になって遊んでくれるようです♡

いつか猫界にトイレットペーパーの芯のサッカーが流行する日がくる!?かもしれませんよ(笑)

家にあるもので猫のおもちゃが簡単に作れるのは嬉しいですよね。この機会に愛猫が喜ぶおもちゃを手作りしちゃいましょう!

まとめ

今日のねこちゃんより:ルビー♀ / 8歳 / 三毛猫 / 6.4kg

手作りおもちゃは「家にあるもの」や「不用品」で簡単に作れてしまうところが魅力ですが、市販のおもちゃに飽きてきた猫にとっても新鮮なのではないでしょうか。

ですが、何と言ってもやっぱり手作りしたおもちゃで楽しそうに遊んでくれる愛猫の姿を見るのが一番の楽しみかもしれませんね♡

愛猫の嬉しそうな顔を思い浮かべながらおもちゃを作っていたら、いつしかおもちゃ作りにハマってしまったという飼い主さんもたくさんいらっしゃるかもしれませんよ♪

【関連記事】

おすすめの記事