Yahoo! JAPAN

犬の『散歩で必ず持つべきグッズ』6選

わんちゃんホンポ

犬の散歩で必ず持つべきグッズ6選

1.水

散歩の途中に、愛犬に水分補給をするためと、排泄物を洗い流すために必要です。

500mlのペットボトル1本程度を携帯し、出来れば散歩の都度、新しい水に入れ替えましょう。

2.ウンチを処理する道具

拾ったウンチを入れる袋、ウンチを拾い上げるトイレットペーパー、そして、それらをまとめて入れる袋の2種類が必要です。

また、最近では「フンキャッチャー」という名前の商品や、ウンチを入れる専用の袋、その袋を取り出しやすいような状態で持ち歩けるグッズなど、さまざまな便利グッズもあります。

3.リード、ハーネス

「持つべきもの」というニュアンスではありませんが、愛犬との散歩に必ず必要なグッズなので、今回ピックアップしました。

リードやハーネスは、愛犬の安全を守るためには、絶対に必要不可欠なグッズです。普段、歩き慣れた道でも、どんな危険があるかわかりません。

愛犬の身の安全を守るために、リードやハーネスは絶対に愛犬に装着させましょう。

4.ペットシート

水分を吸収しにくいタイルやコンクリートの上で排泄した場合、その水分を拭き取るために使用します。

また、下痢をしている際の排泄物を受け取ることも出来ます。

5.懐中電灯、ライト

日が短い冬場には、安全に道を歩くためにも、さらに排泄物を確実に拾い、排泄物の状態を確認するためにも、是非携帯したいアイテムです。

6.携帯電話

散歩中の愛犬の姿を写真に収めるだけでなく、飼い主さんの運動量や散歩の距離を記録することも出来ます。

また、事故や怪我などのアクシデントが起こっても、携帯電話を持っていればすぐに誰かに助けを呼べます。

ただし、ゲームをしたり、SNSに夢中になって愛犬から気が逸れてしまう恐れがあるので、歩きながら操作するのは止めましょう。

飼い主さんのためのお散歩グッズ

紫外線カットグッズ

紫外線は一年中照射しています。飼い主さんはご自身のために、帽子や紫外線カットのクリーム、スプレーなども携帯することをお薦めします。

小さめの肩掛けカバン

愛犬と散歩をするときは、愛犬のためのグッズは小さな手提げ袋に入れて、ご自分の荷物は小さな肩掛けカバンに入れましょう。

また、小さなお財布や携帯電話が入るくらいの大きさなら動きやすく、排泄物を処理するときも邪魔になりません。

まとめ

愛犬との散歩は、ただ歩くだけが目的ではありません。

もちろん、健康を維持するために運動することも目的の一つですが、それ以外にも、例えばさまざまな外の世界の情報と接すると脳が刺激されて、ストレス解消にもなります。

そして、その効果は愛犬だけではなく、私たち飼い主にも同様の効果があるはずです。そう思うと、より愛犬との散歩を楽しもうという気持ちが強くなりませんか?

今回ご紹介したお散歩のためのグッズを携えて、周りの環境にも配慮しつつ、春夏秋冬愛犬との散歩を満喫しましょう。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「ボールじゃん…」オヤツを貰えると思ったラブが鼻で押し退けたのは好物のスイカ。勘違いの内容が可愛すぎ!【動画】

    Retriever Life
  2. 『RISING SUN ROCK FESTIVAL』が昨年に続き開催中止

    SPICE
  3. イケてるハーツ[レッスン密着レポート]約2年ぶりの東名阪公演に向けて燃やす闘志「イケてるハーツらしさ全開のハッピーなライブに」

    Pop’n’Roll
  4. 【後編】「ひとりっ子はかわいそう」の声にウンザリ。他人の家庭に口を出すのはなぜ?

    ママスタセレクト
  5. パーティーシーズンに着たおめかし服を自宅でキレイにお洗濯

    マイカジ
  6. 純情のアフィリア、6/19より全国ツアーチケット販売開始!

    Pop’n’Roll
  7. 美川憲一、YouTubeで「美川憲一のおだまりチャンネル」を開設 「10代の方達は美川のこと知ってるかしら?」

    Ameba News
  8. 丸山桂里奈が“全身タイツ”姿「着てみたら最高」

    ナリナリドットコム
  9. 丸山桂里奈が“全身タイツ”姿「着てみたら最高」

    ナリナリドットコム
  10. 【久留米らーめん】クセの無い豚骨スープにニンニクを投入したら勝ち ~よかろうもん 台原MEGAドン・キホーテ店~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ