Yahoo! JAPAN

『アイドルマスター SideM』と香芝市の『ガラス彫刻工房ONO』が理由(ワケ)あってコラボ!

日刊Webタウン情報ぱーぷる

『アイドルマスター SideM』と香芝市の『ガラス彫刻工房ONO』が理由(ワケ)あってコラボ!
ユニットロゴが彫刻されたグラスと、Jupiterのリーダー天ヶ瀬 冬馬さんのコースター。

奈良県香芝市にある『ガラス彫刻工房ONO』と、
アイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター SideM(サイドエム)」のコラボが決定!

『ガラス彫刻工房ONO』とは?

2012年に香芝市の下田にオープン。
グラスや信楽焼、ドイツ製タンブラーなどのアイテムに一つひとつ手作業で彫刻を施してくれる。
ギフトにもぴったりで、全国各地から注文があり、リピートして購入される方も多い。

「アイドルマスター SideM」とは?

奈良県出身の元清掃員アイドル葛之葉 雨彦さんのサイン入り信楽焼。奈良について言及したり、奈良のお菓子を食べていることも。

「THE IDOLM@STER(アイドルマスター、以下アイマス)」は、2005年にアーケードゲーム機として登場。
プレイヤーは"プロデューサー"としてアイドルをプロデュースしトップアイドルへと導いていく。

「アイマス」シリーズである「アイドルマスター SideM」は2014年にソーシャルゲームがスタート。
「理由(ワケ)あって、アイドル!」のキャッチコピーのもと、315(さいこー)プロダクションに集まった元弁護士や元自衛官、元教師と様々な経歴を持つアイドルが登場。

ゲームの他にもアニメや漫画、ライブなどのメディアミックスが展開。
多くのプロデューサーがアイドルを支え、時に元気づけられている。

コラボの経緯と『ガラス彫刻工房ONO』の想い

"雨"の独特なサインが印象的。
木箱にはアイドルが印刷されている。葛之葉 雨彦さんはミステリアスな雰囲気を漂わせるアイドル。

奈良県の企業と「アイドルマスター SideM」のコラボは、プロデューサーの間でも話題に。
今回のコラボの経緯や想いについて社長の尾野さんにお話を伺った。

元茶道家アイドル 清澄 九郎さんの細い筆で描かれたサインも綺麗に彫刻。
前職が噺家・歌舞伎役者・茶道家の和ユニット「彩」のひとり。
元作曲家アイドル 都築 圭さんの楽譜を彷彿とさせるサインは、特に彫刻が難しいそう。
信楽焼は使い込むほど手に馴染んでいく。
信楽焼の彫刻は一つひとつ手作業。
珪藻土コースターはしっかりとした作りで、グラスの下に置くもよし、飾るもよし。
担当アイドルを揃えたくなってしまうこと間違いなし。

Information

ガラス彫刻工房ONO

住所

奈良県香芝市下田東5-528-6

電話番号

0745-47-1478

営業時間

10:00~19:00

休み

水曜

駐車場

アクセス

JR香芝駅より、徒歩約10分

【関連記事】

おすすめの記事