Yahoo! JAPAN

犬の『お腹いっぱいサイン』3選!犬は満腹の時にどんな仕草や行動を見せる?

わんちゃんホンポ

犬の満腹でも食べ続ける

犬は「食べられる時に食べておこう」とする

中には小食なわんちゃんや、フードの好き嫌いがはっきりしているグルメなわんちゃんもいますね。しかし、基本的に犬は「満腹でも食べ続けてしまう」という性質があります。

これは野生時代の「いつ食べられるか分からない」「群れの仲間に横取りされてしまうかもしれない」という危機感によるもので、犬は狩りが成功した時にできるだけ多く食べておけるように満腹感を感じにくくなっています。

食べ過ぎは肥満や消化不良の原因に

そのため、食べ物を目の前にするとお腹がパンパンになるまで食べ続けてしまうことがあります。食べ過ぎは肥満の元ですし、内臓への負担も大きくなり消化不良を起こす恐れがあります。

また、過剰な量のごはんや水を胃に入れることで胃拡張や胃捻転を起こす恐れも。そのため、飼い主さんが愛犬の「満腹のサイン」に気付いてあげ、食事量の管理をしてあげることはとても大切です。

1.お腹が張る

愛犬の横腹や腹部の張り感を、食前と食後で把握しておきましょう。食前はウエストがくびれて見えやすくスッキリしているでしょう。

適量のごはんを食べ終わった後では上から見た時のくびれ感が減少し、仰向けになった時には腹部がパンと張っている様子が見られるでしょう。愛犬が「もっと食べられる!」という様子でも、お腹の方はフル満タンになっている状態です。

2.ゆっくり舌なめずりをする

愛犬がごはんを食べ終わった後、ゆっくりと舌なめずりをしているのも「満足」のサインです。これはお口の周りや歯の間にあるフードをキレイにするため、という意味のほかに「おいしかった~」という感情の表われでもあります。

犬の舌なめずりには「緊張している」という意味もありますが、緊張している時には舌なめずりというよりもすばやく自分の鼻を舐めるような様子です。お腹がいっぱいで満足しているときの舌なめずりはゆったりとした雰囲気であるところが特徴です。

3.仰向けで横になる

私たちもお腹がいっぱいになるとつい横になりたくなりますよね。犬の場合も、食後にお腹がいっぱいになるとお腹を見せて横になることがあります。

ゆったりと横になるほか、背中をこすり付けるようにゴロゴロとする仕草が見られることもあります。犬がお腹を見せながらゴロゴロとするのは「満足」という意味もありますので、ごはんが食べられた満足感を飼い主さんにアピールしていると考えられます。

まとめ

我が家の愛犬も食欲旺盛なので、早々に自分のごはんを食べてしまった後には他の子の食べている様子をうらやましそうに見つめています。しかし、この時の愛犬は実は満腹で、みんなが食べ終わるとパンと張ったお腹を見せてコテンと横になるのです。

我が家の愛犬の様に食欲旺盛な子は、与えれば与えるだけ際限なく食べてしまいます。しかし、食べたいという欲求とは裏腹にお腹の方はキャパオーバーになってしまうことも。

「欲しい欲しい!」とねだるわんこをなだめるのは少し心苦しいですが、愛犬の健康のためにはその子にとっての適量を守ることが大切です。

✔お腹が張る
✔食後にゆっくりと舌なめずりをする
✔お腹を見せて横になる

このような様子が見られる場合には「満腹」のサインです。
みなさんもぜひ愛犬の食事量を管理してあげてくださいね。


(獣医師監修:平松育子)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 飼い主に『お帰りのチュウ』をせがまれ首をグイン…。反らしてまで拒否ったゴールデンがあからさま過ぎ、泣きそう【動画】

    Retriever Life
  2. 今さら聞けないアジングのキホン:誘い方とジグヘッド形状の関係とは

    TSURINEWS
  3. 洗濯直後の靴下を人質に、めっちゃ悪い顔で誘ってくる柴犬。もちろんこのまま『靴下綱引き大会』開催へ。【動画】

    柴犬ライフ
  4. (ママ…!)外に出た飼い主を追いかけ、フェンス越しに見送るダックス。後ろ姿が切なすぎて見ていられない【動画】

    ダックスフンドライフ
  5. 【セリア】いっきに外せる「ピンチハンガー」めっちゃ便利。物干し革命では?

    東京バーゲンマニア
  6. 2298gで産まれた赤ちゃんを見た実母が「このままずっと小さく育つかもよ」と一言。心配するべき?

    ママスタセレクト
  7. 【専門医監修】 他人事じゃないから知っておきたい 「乳がん」との向き合い方

    ミキハウス 出産準備サイト
  8. 2019年の神回から1年…「M-1グランプリ2020」決勝放送日が12月20日に決定!

    おたくま経済新聞
  9. 約40年間、変わらぬ味と雰囲気。赤羽の『純喫茶 デア』でよき時間を愉しむ

    さんたつ by 散歩の達人
  10. 旬を迎えた秋の『戻りガツオ』 そもそもどこから「戻ってくる」の?

    TSURINEWS