Yahoo! JAPAN

【100均】“コスパ最強”スマホ・PCの超便利グッズも!「キャンドゥ」売れ筋アイテム6選

ウレぴあ総研

100円ショップといえば、暮らしをラクにしてくれる便利グッズが豊富なお店。「こういうの欲しかった~!」という商品を見つける、宝探し的な楽しさもあります。

今回は、生活のさまざまなストレスをなくしてくれる、口コミでも人気の「キャンドゥ」の神アイテムをご紹介します!

これは便利!「キャンドゥ」暮らしの“あるある不便”解消グッズ6選

1:室内干しの強い味方!「ひっかけランドリーラック」

秋は雨の多い季節。洗濯しても、室内干しをしなければいけない日も増えます。

浴室内乾燥機能があればいいですが、特にそういった室内干しのためのスペースがない場合“どこに干そう問題”が発生しますよね。

そんなとき、どこでも室内干しスペースにしてしまうアイテムが、「ひっかけランドリーラック」。

ベランダの手すりやお部屋のドア、浴槽や洗面台のフチなど、さまざまなところにひっかけて干せるラックで、ひっかけたい場所の厚み(※使用できる厚みは16cmまで)に合わせてアーム部分をスライドして調節することができます。

実際にお風呂場のドアの手すりに引っかけてみましたが、簡単に取りつけられました!

耐荷重は(約)2.5㎏。タオル数枚なら問題なく干せそうですし、靴や枕といったちょっと重めのものでも耐えられますよ。

2:細かいホコリが簡単に取れる「のびーる ジェルクリーナー」

ハピママ*


【キャンドゥ】のびーる ジェルクリーナー 

パソコンのキーボードやリモコンの隙間、テレビや扇風機の裏側など、ホコリがたまりやすく取りにくい場所って、掃除に困りますよね。

そんな細かいホコリ取りには「のびーる ジェルクリーナー」がおすすめ。

袋の中に入っているのは、手のひら大ほどの緑のスライム状の物体。使いたい分だけちぎって使うことができます。

こちらを使って、ホコリが気になる部分を掃除していきます。

スライムにホコリをくっつけるような感じでペタペタとやると、奥の方にあるホコリも隙間から入り込んだスライムにくっついてキレイに取れていきます。奥にスライムが詰まってしまうと取れなくなるので、慎重にスライムをくっつけてはがしてを繰り返してください。

洋服についても取れにくいので注意してくださいね。また、子どもに見せるとスライムと勘違いして遊び始めますので、あちこちベッタベタにされる恐れが! 我が家は子どもが洋服にくっつけて大変なことになりました……。

ジェルは使い捨てで、汚れて色が変わってきたら替えどきです。残念ながら、水で洗っても新品のように使うことはできません。

使用方法を守りながら、なかなかハタキではたくだけではとれない細かいホコリを一挙にお掃除しちゃってくださいね。

3:PCを自分好みの高さに調節!「ノートパソコン・タブレット用スタンド」

なんと折りたたみ式の「ノートパソコン・タブレット用スタンド」。500円商品ですが、通常こういった商品は家電量販店などで普通に買ったら数千円はします。

今やリモートワークの普及で、自宅でパソコン作業をすることが増えた人も多いですよね。デスクトップではなく、ノートパソコンのような小さいパソコンを机に置いて作業していると、目線より低い位置に画面があるので、首や肩が凝る原因になります。

ノートパソコンで作業をするなら、こういったスタンドで画面の位置を目線に合う高さに上げて作業するほうがラク。

キャンドゥの商品なら、軽くてコンパクトなので持ち運びも簡単。カフェや旅行先での作業などでも重宝しそうですね。

7段階に角度を調節でき、パソコンやタブレットの横幅に合わせて大きさも調節できます(4.5~16cm)。

実際にノートパソコンを載せてみると、しっかりと安定感があって、キーボードも難なく打てました!

550円でこのクオリティなら、コスパ抜群です。

ただし、14インチ以上のノートパソコンには使用できないのでご注意を。

4:つけ置き洗いに便利!「コンパクト洗濯おけ」

衣類や靴、食器のつけ置き洗いなど、毎日するわけではないものの、定期的に発生する家事ってありますよね。

毎回それ用のバケツや洗面器などを用意するのも場所をとるし……という方におすすめなのが、「コンパクト洗濯おけ」。

ふだんは場所をとらずにたたんで閉まっておけて、使うときは広げることで高さ15cm×直径25cmの透明のビニールおけができあがります。

自宅で使うだけでなく、旅行先のホテルでのちょっとした洗濯や、アウトドアでの食器洗いでも役立ちますよ。

5:ハンズフリーでスマホ作業「フレキシブルスマホクリップ」

ハピママ*


【キャンドゥ】フレキシブルスマホクリップ 

パソコンで作業しているときに横に置いてあるスマホを触ったり、何かしながらスマホを操作したいとき、またはスマホで動画を見たいとき……ハンズフリーにできると楽ですよね。

「フレキシブルスマホクリップ」があれば、作業したり、寝転んだりしながらスマホを操作することができます。

300円か、500円商品かな~と思いきや、なんと100円商品なのだから驚き!

スマホをクリップ部分にしっかりとはさめば、360度回転式で自由に角度を調節でき、アームも自由に曲げ伸ばしできます。さらに、土台クリップでテーブルなどにはさんで固定できるのもうれしいポイント。

設置する場所は2~4cmくらいの厚みであれば、はさむことができるようです。

テーブルにはさんだところ、問題なく固定でき、安定感もありました。

YouTubeなどの動画を見るときに、スマホを手で持っていると疲れるな~と思っていたので、このアイテムがあればかなりその負担を軽減できそうです。

6:感染&静電気対策に「ドアオープナー」

今のご時世にぴったりな商品が「ドアオープナー」。誰が触ったかわからない、ウイルスの付着が気になる公共のエレベーターのボタンやドアノブ、タッチパネルなど、あまり触れたくないものに触れなければいけないとき、このオープナーが活躍してくれます。

金属製ではないため、冬場によくありがちな“バチッ”という静電気も発生しません。

デザインもシンプルな上、穴が開いているので、バッグなどにぶら下げておいて、あらゆる「何かに触れる」シーンでサッと取り出して使用したいですね。

今回ご紹介した商品は、本当に便利でコスパがよく、SNSやブログ等でも人気の商品ばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

(ハピママ*/Mami Azuma)

【関連記事】

おすすめの記事