Yahoo! JAPAN

男性が「もう別れたい!」と思ってしまう“彼女の行動” #5「他の人が見ているのに…」

ウレぴあ総研

なんの覚えもないのに、急に彼氏から別れ話を切り出されたことがありませんか?

男性は女性と違い、お付き合いの中で疎ましさを感じても、いちいちそれに触れない人が多い傾向があります。そのため、つもりに積もってついに別れを……という結果になることがあるのだそう。

今回は、男性たちが「もう別れたい」と思ってしまうほど疎ましく感じた彼女の言動についてエピソード形式で紹介します。

「同じ部署の女性と付き合い始めました。

気配りしてくれるのはいいんですが、僕にだけ『ボタン外れそうだよ、付けてあげる』と言ったり『ついでに買って来たよ』と飲み物を渡したりしないで欲しいです。他の人が見ているので気まずくて……。

そこがとても疎ましいですね。同じ職場なのだから僕だけへの気配りではなく、周囲にも気配りしてくれないと困ります」(さとしさん・28歳)

贅沢な悩みに思えますが、男性は公私混同を嫌がります。男性のほうが女性より会社での立場や役割を意識することが強いため、パブリックな場で恋愛を連想されたくないのです。

仕事も恋も一緒くただと、仕事ができない男性のようで格好悪く見えます。彼氏の評価が下がる行動は絶対に避けましょう。

また、彼氏にだけ気配りするのは“えこひいき”ですから、他の人にも気配りを。それが無理なら、人の目がある場所での彼氏への気配りは、やめておいた方がいいかもしれません。

(mimot.(ミモット)/たえなか すず)

【関連記事】

おすすめの記事