Yahoo! JAPAN

(どうしても引っかかる…)男性たちが違和感を抱いた彼女との会話 #2「いちいち聞き返すハメに」

ウレぴあ総研

どちらかといえば女性はおしゃべりな人が多いのではないでしょうか? スムーズに言葉が出てくる、次々に会話が思い浮かぶということも多いはず。

しかし、男性は次々言葉が出てくる女性との会話で、「そんな言い方する?」「何て返したらいいの?」と戸惑いを感じることがあるようです。

今回は男性たちに聞いた「彼女との会話で違和感を覚えたエピソード」をご紹介します。

「いつも彼女とLINEするのですが、その日は疲れていたので電話にしました。

『お疲れさま』と声をかけると、突然『あれ似合わなかったよ』となんの前振りもなく言うので意味が分からなくて……。

『何の話?』と聞くと『この前、一緒に買った服』と返され、それで“服が似合わなかった”と話がやっとつながる感じ。

しばらくすると突然『おいしくできたって』と言うので、よくよく聞いてみるとチーズケーキの作り方を教えた友人の話だったのです。

彼女はいつもこんな調子で、主語がないので『誰が?』『何が?』といちいち聞くことに……。

実のところそれは面倒なので、ちゃんと伝わるように話してほしいですね」(29歳/医療関係)

話したいことがあるときに、それを相手に伝わりやすく表現するのは難しいときもありますね。

今回は主語の抜けた会話に、彼氏がイライラしてしまったようです。

話す時は「誰が何をしたのか」「何がどうなったのか」を意識して伝えてみてくださいね。

(mimot.(ミモット)/菜花 明芽)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. サッと羽織っても上品にキマる! ユニクロ「オーバーシャツジャケット」はボックスシルエットが今っぽい

    GetNavi web
  2. 【未知との遭遇】アサリと出会った猫とフェレット。予想外なアサリの動きに驚く姿がたまらない♡

    PECO
  3. ラストアイドル・大森莉緒、籾山ひめり、4周年コンサートを振り返る!

    WWSチャンネル
  4. NiziU、「ファンタ」と2度目のコラボ決定 限定デザインボトルが3/14から全国発売スタート さらに「Make you happy」ストリーミング再生回数が3億回突破

    SPICE
  5. 【時短家事】みんながやってる毎日こそうじをご紹介!

    たまひよONLINE
  6. 空港に隣接する源泉かけ流しの温泉『成田空港温泉 空の湯』。自慢は航空ファン垂涎の飛行機と月が浮かぶ空の眺め

    さんたつ by 散歩の達人
  7. 紙に書かれた黒い点にも大興奮 好奇心旺盛すぎる白猫さん

    おたくま経済新聞
  8. ヤマアラシの赤ちゃんが米動物園で誕生 針のないフワフワな姿で人々を魅了

    Techinsight
  9. オレンジ色の波と空、そして富士山 夕暮れに染まる風景が切なく力強い

    Jタウンネット
  10. フランスで衣類の売れ残り廃棄禁止法がスタート 寄付・リサイクルを義務化

    ELEMINIST