Yahoo! JAPAN

『アカハタゲーム』ステップアップ解説:フッキング術 毎回同じはNG?

TSURINEWS

釣り上げたアカハタ(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

アカハタゲームをしているといつアワせていいか悩むアングラーも多い。そこで今回はアカハタゲームでのフッキング方法について解説する。

フッキングの意味

フッキングとは魚にハリをかけること。アカハタゲームにおいてのフッキングは重要なテクニックとなる。これは釣り方を原因とする部分と、アカハタの特性を原因とする部分とがある。

1、アカハタの釣り方

アカハタ狙いはテキサスリグが基本のリグとなる。オフセットフックを使用するため、フックがワームに隠れている。そのため強いフッキングをしないとアカハタにハリがしっかりと掛からない。

テキサスリグ(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

2、アカハタの特性

アカハタは甲殻類やベイトフィッシュを捕食する魚だが、捕食するとすぐに元の居場所に戻ることが多い。そのため、アワセには捕食後すぐに根に入るアカハタを一気に根からはがす意味もある。

なお、アカハタはいい根の周りには何匹ものアカハタがいることが多く、一度アタリがあると同じ根の周りで何回もアタリが出ることも珍しくない。しっかりフッキングしてプレッシャーを与えないのも重要だ。

フッキングの種類

アカハタゲームでは、近距離で狙う場合と中距離から遠距離で狙う場合がある。近距離と遠距離では、フッキング時にハリ先への力の掛かり具合がかわることが予想できる。そのため、近距離で狙う場合と遠投して狙う場合でフッキングの動作を変えると有効だ。

近距離

足元から水深があるポイントでは、近距離で狙い撃ちしてアカハタを釣ることができる。そのような時は多少弱めのフッキングでもハリ掛かりすることが多い。アカハタゲームでフッキングが決まらないと、力強いフッキングになりがちだが、近距離であまり思いっきりフッキングすると、口切れの可能性が高くなるので注意しよう。

遠距離

ゴロタなど遠浅なポイントでは、遠くにキャストして広く探ると釣果につながりやすい。遠投した先でアタリがあった場合は、ラインスラックを回収してからかなり強めにフッキングする必要がある。アタリが出たら、ラインを張り気味にしてロッドを前に持ってきてフッキングをするストロークを長く取れるようにしておくといい。

この時必ずラインを張り気味にしておくことを忘れずにしたい。ラインテンションを抜くと、アカハタがワームを吐き出すことが多いのでラインを張った状態をキープしておいた方がいいだろう。

距離によってフッキングを使い分けよう(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

遠距離のフッキングは高難度

近距離でのフッキングは比較的簡単に決まりやすい。しかし遠距離ではなかなかフッキングが決まらないこともある。特にハタゲームに慣れていないアングラーは、遠距離のフッキングに苦労するだろう。

ハリ先に力を加えるにはどのようにロッドを動かせばいいか、常にイメージしておくことが重要だ。

即アワセは基本厳禁

アカハタ狙いでは、アタリが出たらラインを張り気味にして大きめのアタリが出た時にアワせる必要がある。即アワセが必要なバイトの出方もあるが、基本的には即アワセは厳禁だ。

即アワセが必要なバイトとして、フォール中に引ったくるようなバイトが挙げられる。そのようなバイトであれば即アワセをしてもカンヌキにフッキングすることが多く、バラシも少ないだろう。

即アワセは厳禁(提供:TSURINEWSライター山下洋太)

<山下洋太/TSURINEWSライター>

The post『アカハタゲーム』ステップアップ解説:フッキング術 毎回同じはNG?first appeared onTSURINEWS.

おすすめの記事

新着記事

  1. 超ド級!悩めるオモウマグルメ店にSTU48と滝音が潜入調査

    ひろしまリード
  2. 「汚い部屋・脂っぽい食べ物・夜ふかし」大人になってから苦手になったものといえば?

    ママスタセレクト
  3. 【冬の料理の定番】ミツカンの鍋の素ランキング 1位は「〆まで美味しい キムチ鍋つゆ ストレート」

    日本トレンドリサーチ
  4. ピアニスト・小曽根真、60歳記念のソロ・ピアノ・アルバムの特別編『OZONE 60 -STANDARDS-』を2022年1月に発表

    SPICE
  5. 余った「ライスペーパー」をつかった“簡単自家製パリパリソーセージ”レシピ

    saita
  6. 東京都足立区『大谷田温泉 明神の湯』は、湯冷めしにくい「濃塩源泉」でぽっかぽか。0歳児から利用できるし、ランニングステーションにも使えるぞ!

    さんたつ by 散歩の達人
  7. お家で「捨てる」を勉強!ものを手放すときの5つのルールとは?

    ラブすぽ
  8. 子どものお片付けに大活躍 エンジニアが制作した「歩くおもちゃ箱」

    おたくま経済新聞
  9. 泉警察署 標語考案者に感謝状 松陽高生ら8人 詐欺警戒で〈横浜市泉区〉

    タウンニュース
  10. 3カ国の太鼓が競演 ふみくらの仲間たち「青葉楓の会」〈横浜市金沢区・横浜市磯子区〉

    タウンニュース