Yahoo! JAPAN

<速攻おかず>ご飯をおかわりしたくなる!「えのき」でつくる10分レシピ。

saita

「えのき」でつくる10分レシピ。

きのこは1年中、スーパーで買うことができる食材ですが、9月~11月頃に旬を迎えるものが多く秋が旬の食材です。 やっぱり旬のときにおいしく食べたいですよね。 そこで今回は電子レンジで作れるきのこを使った副菜「なめたけおろし」&「しめじの塩マリネ」をご紹介します。 火を使わないので洗い物の手間が省けますし、調理時間の短縮になります。

「なめたけおろし」の作り方(調理時間:10分)

〇材料(2人分)

・えのき…1パック

・大根…4分の1本

・しょうゆ…大さじ1

・みりん…大さじ1

・料理酒…小さじ1

・砂糖…小さじ1

〇準備
えのきは石づきを取り、2cm幅に切る。
大根はおろして軽く水を絞る。

<作り方>
1.耐熱容器に全ての材料を入れて混ぜ合わせる。
ふんわりラップまたはフタをななめにずらして置いて、600Wの電子レンジで4分加熱する。

2.お皿に盛ったらできあがり。

今回は仕上げに小ネギをかけました。
大根おろしを入れたことによって、あっさりさっぱりとした味わいです。
大葉をのせたり、天かすをかけてもおいしいですし、きざみにんにくを一緒に加えて加熱すると、大人な味わいに仕上がります。
ご飯にかけてもおいしいですし、納豆やそばの上にのせるのもおすすめ。

「しめじの塩マリネ」の作り方(調理時間:5分)

〇材料(2人分)

・しめじ…1パック

・ゴマ油…小さじ1

・鶏ガラスープの素…小さじ1

・ブラックペッパー…お好みで

<作り方>
1.耐熱容器にしめじを入れ、ゴマ油を回しかける。
鶏がらスープの素を入れ、ふんわりラップまたはフタをななめにずらして置いて、600Wの電子レンジで2分加熱する。

2.お皿に盛ったらできあがり。

今回は仕上げにブラックペッパーをかけました。
ゴマ油の香りと鶏がらスープの素の塩味が食欲をそそります。
白ゴマをかけてもおいしいです。
鷹の爪を一緒に入れて加熱すると、ピリ辛でアクセントになります。
ツナや油揚げを入れるとボリュームアップ!

どちらも10分あれば、簡単に作れる「なめたけおろし」&「しめじの塩マリネ」をご紹介しました。
数種類のきのこを使えば、旨味が増しますよ。
きのこはヘルシーなので、ダイエットの味方でもあります。
ぜひ試してみてください。

RIE/ライター

【関連記事】

おすすめの記事