Yahoo! JAPAN

【実食レポも】希少な小笠原産レモンのスイーツも!エキュートやグランスタなどエキナカ施設で「今こそLemonフェア」開催

オズモール

◆【実食レポも】希少な小笠原産レモンのスイーツも!エキュートやグランスタなどエキナカ施設で「今こそLemonフェア」開催

オズモール


アクセス便利なエキナカ商業施設「エキュート」「グランスタ」の各施設では、2021年6月7日(月)から27日(日)まで、「今こそLemonフェア」を開催中。見た目もかわいいフォトジェニックなスイーツから小腹を満たしてくれるレモン風味のパン、希少な東京・小笠原のレモンを使った商品などが勢揃いする。いつにも増しておうち時間が増えそうな梅雨の時期を、レモンのパワーで爽やかに過ごしてみては。

◆東京駅:老舗のこだわりから生まれた爽やかなレモン風味の逸品

オズモール


マイスターシュトュックユーハイム「レモンのケーキ」594円 ※エキュート東京限定
【エキュート東京/マイスターシュトュックユーハイム】レモンをイメージしたケーキはかわいさ満開
日本で初めてバウムクーヘンを焼いたドイツの菓子職人カール・ユーハイムの意思を継ぐ、エキュート東京の「マイスターシュトュック(職人の逸品)」。こちらでは、レモンをイメージしたかわいらしい球形の「レモンのケーキ」(594円)がエキュート東京限定で登場する。

パリッと焼いた香ばしいパイの上に果肉入りのレモンクリームをしぼり、アンズジャムでコーティングした限定品。ビジュアルのかわいらしさと同時に、多彩な食感を楽しんで。

オズモール


京橋千疋屋「レモンとヨーグルトのムース」702円、販売期間:~6/30 ※グランスタ東京限定
【グランスタ東京/京橋千疋屋】フルーツ専門店の魅力が詰まったこだわりのムース
創業から130余年にわたって、高品質なフルーツを使ったこだわりの味を提供する京橋千疋屋からは、「レモンとヨーグルトのムース」(702円)がお目見え。

レモンヨーグルトムースとレモンジュレ が2層になったカップデザートは、スライスレモンとオレンジ、グレープフルーツの爽やかな香りが口の中に広がり、果物専門店ならではの魅力がぎっしり詰まっている。がんばった日のご褒美スイーツにもいいかも。

オズモール


petit gargantua「プティ ブリオッシュ レモン&ピスタチオ」540円 ※グランスタ東京限定
【グランスタ東京/petit gargantua】爽やかなレモン風味のブリオッシュで小腹を満たす幸せ
2021年11月に開店50周年を迎える帝国ホテル 東京のホテルショップ「ガルガンチュワ」から、初の姉妹店として登場した「petit gargantua(プティ ガルガンチュワ)」。こちらの菓子パン「プティ ブリオッシュ レモン&ピスタチオ」(540円)も、グランスタ東京限定。

レモンピールとアーモンドクリームを練り込んで、色鮮やかなピスタチオをトッピングしたブリオッシュは、爽やかなレモンの風味がこの時期におすすめ。ほんのり甘くて、ブランチやちょっと小腹がすいた時にもちょうどいいサイズ感が嬉しい。

◆<品川駅:エキュート品川・エキュート品川 サウス>東京産の希少な小笠原島レモンスイーツで地産地消!

オズモール


空いろ「つき 塩レモン」303円 ※エキュート品川限定
【空いろ】まろやかなレモン餡を使ったしっとりクッキーサンド
老舗和菓子店「空也」の5代目が、現代的なセンスで作る「空いろ」(エキュート品川) のお菓子。小笠原島産の塩と発酵レモンを使ったレモン餡の「つき 塩レモン」(303円)は、爽やかな風味のクッキーサンドとなっている。

小笠原産の「小笠原島レモン」は、普通のレモンに比べて酸味が少なく、糖度が高めのまろやかな味わいが特徴。白いんげん餡ベースのレモン餡の上には発酵した島レモンのスライスをのせているので、 レモンピールの風味と食感もアクセントに。

オズモール


目黒東山 菓匠雅庵「東京レモン上生菓子」1個432円 ※エキュート品川 サウス限定
【目黒東山 菓匠雅庵】レモンの酸味と餡の甘さが絶妙なバランスの上生菓子
優秀和菓子職に認定された名職人が作る、こだわりの和菓子店「目黒東山 菓匠雅庵」からは、小笠原島レモンを使った「東京レモン上生菓子」(1個432円)が、エキュート品川 サウス限定で登場。

レモン果汁とレモンの皮のペーストを煉り込んだレモン餡は、酸味と甘みのバランスが絶妙。上品な味わいとまるごとレモンのフォルムに、気分も上がりそう。

◆<渋谷駅:エキュートエディション渋谷>素材にこだわった絶品スイーツが続々

オズモール


フラクタス「mel CITREA(メル シトレア)」620円 ※エキュートエディション渋谷限定
【フラクタス】はちみつとレモンの強力タッグが優しい味わいのムースに
素材にフォーカスしたケーキやアントルメなどを種類豊富に取り揃えるケーキ専門店「フラクタス」(エキュートエディション渋谷)では、「mel CITREA(メル シトレア)」(620円)を販売する。

はちみつ風味のホワイトチョコムースの中に、小笠原島レモンを使ったジュレとはちみつのジュレ、さらにレモンクリームを入れて、はちみつレモンのムースに仕上げている。小笠原島レモンのフレッシュな香りと、レモン独特のほろ苦さが、ムースで優しい味わいに。

このほかにも、ひんやり仕上げた涼しげなスイーツなど、レモンの清涼感あふれる逸品が揃う。今こそ、エキナカで爽やかなレモンの味わいを満喫しよう。

◆【編集部の実食レポ】見た目部門&おいしさ部門でお気に入りをご紹介

オズモール


左/資生堂パーラー「シトロニエ」650円、右/Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND「レモンクロワッサン」330円
メディア向けに実施された「今こそLemonフェア」の体験会に、編集Fがお邪魔してきました。「エキュート」「グランスタ」の各施設から集まった、数々のレモンメニューを実食したなかで、個人的に気になった商品をご紹介します。

かわいらしいビジュアルに心を奪われたのは、写真左の「シトロニエ」。花が開いたような飾りが目を惹くケーキは、日本一のレモン産地として有名な、広島県尾道市瀬戸田町のレモンをクリームに使用。口どけはかなりなめらかで、レモンの香りも華やか。感覚に癒しをくれるご褒美ケーキです。

こちらはエキュート大宮、エキュート東京、エキュートエディション渋谷の「資生堂パーラー」でゲットできます。

特においしさに感動したのは「Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND」から、写真右の「レモンクロワッサン」でした。

砂糖漬けのレモンを混ぜた北海道産のクリームチーズを、サクサクで香ばしい生地で巻き込んだクロワッサン。ホワイトチョコレートの甘さが絶妙にマッチして、絶妙なバランスから成り立つ味わいに驚かされます!

グランスタ東京でしか出会えない商品なので、東京駅に足を運んだらぜひともチェックを。

記事でご紹介できたレモンメニューはほんの一部。ぜひたくさん食べ比べて、自分のお気に入りを探してもらいたいです。幅広いジャンルのスイーツに変身するレモンのポテンシャルと、爽やかな夏の始まりを感じるグルメフェアでした!

OZmallからのお願い
新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

【関連記事】

おすすめの記事